高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検について

情報発信元 長寿社会課

最終更新日 2020年10月5日

ページID 071742

印刷

高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検について

高齢者施設における施設内感染対策については、普段からの健康管理や手指消毒等の基本的な感染対策が重要であるとともに、施設関係者に新型コロナウイルス感染者や濃厚接触者が出たことを想定したシミュレーションの実施も有用です。

このため、本市では厚生労働省老健局からの通知に基づき(【事務連絡】高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検について(PDF形式 351キロバイト)(別添)高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検実施要領(PDF形式 466キロバイト))、各施設に自主点検を実施するようホームページにて周知していました。


厚生労働省老健局からは上記の自主点検の実施状況が通知されましたので、お知らせいたします。

【事務連絡】高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検について(その2)(PDF形式 647キロバイト)


また、シミュレーションに関しては、実際に行ってみることで気づくことも多く、様々な場面を想定して議論や訓練を行うことが重要です。厚生労働省老健局からはその際の参考資料として机上訓練シナリオが送付されましたので、各施設にてご活用ください。

(別添)新型コロナウイルス感染症感染者発生シミュレーション(PDF形式 1,016キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部長寿社会課

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-9797
ファクス番号: 0166-29-6404
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)