新型コロナウイルス感染症に係る社会福祉施設等への応援職員の派遣協力依頼について

情報発信元 指導監査課

最終更新日 2020年8月13日

ページID 071388

印刷

北海道より、「新型コロナウイルス感染症に係る社会福祉施設等への応援職員の派遣協力依頼について」の募集がありました。

道内ではこれまで、社会福祉施設等において集団感染が複数発生し、直接処遇職員が不足するなどして、入所者の方々のサービス提供に支障が生じた事案もあったことから、北海道が、別添のとおり感染症が発生し複数の介護職員が感染するなどして、介護職員が不足した場合、当該施設に職員を派遣する「介護職員等派遣事業」を実施することとなりました。

つきましては、介護職員が不足した施設への職員派遣のご協力をお願いするとともに、派遣可能施設としてご登録いただける場合は、別紙「登録申請書」を北海道へ提出してください。

施設あて応援派遣登録依頼文(ワード形式 11キロバイト)

介護職員等派遣事業(案)について(PDF形式 156キロバイト)

登録申請書(エクセル形式 13キロバイト)

【提出期限】令和2年8月25日(火)

【提出先】北海道保健福祉部福祉局施設運営指導課

【提出方法】登録申請書をメールにて登録申請書に記載されたメールアドレスに送付してください。

(メールによる提出が難しい場合は、FAXでも構いません。)

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部指導監査課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 第2庁舎2階
電話番号: 0166-25-9849
ファクス番号: 0166-25-9090
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)