介護施設等に対する布製マスクの配布について

情報発信元 指導監査課

最終更新日 2020年3月23日

ページID 070993

印刷

「新型コロナウイルス感染症に関する緊急 対応策―第2弾―」(新型コロナウイルス感染症対策本部)を踏まえ、介護施設や障害者施設、保育所等、放課後児童クラブなど(以下「介護施設等」という。) の現場におけるマスク不足の解消を図るため、再利用可能な布製マスクを、国が 一括して購入し、介護施設等に少なくとも1人1 枚は行き渡るように、3月下旬から4月中旬にかけて約 2,000 万枚が配布されましたが、今回、6月下旬以降に介護施設等に対し、あらためて約 4,000 万 枚の布製マスクを配布する予定との連絡がありましたのでお知らせします。

詳細介護施設等に対する布製マスクの配布について(PDF形式 476キロバイト) (介護保険最新情報vol850掲載)

お問い合せ窓口

  • マスクが届いていない等の布製マスクの配布に関する問合せ窓口については、下記のとおりです。

     布マスクの配布に関する電話相談窓口 0120-829-178
    午前9時から午後6時まで(土曜・日曜・祝日も対応)

参考

布製マスクの洗い方に関する動画 (新しいウインドウが開きます) 

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部指導監査課

〒070-8525 旭川市7条通10丁目 第2庁舎2階
電話番号: 0166-25-9849
ファクス番号: 0166-25-9090
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)