【高齢者施設等 3月30日10時締切】手指消毒用エタノールの優先供給に係る調査について

情報発信元 長寿社会課

最終更新日 2020年3月23日

ページID 069380

印刷

手指消毒用エタノールの優先供給に係る調査について

  新型コロナウイルス感染症対策に必要な各種衛生用品について、国内需要が逼迫している状況を踏まえ、別添1のとおり、厚生労働省が製造販売業者等の協力の下、手指消毒用エタノールの医療機関、高齢者施設等への優先供給のスキームを構築し、都道府県を通じて優先供給の要請を受けることとなりました。

 これに伴い、各施設における不足量を把握する必要があることから、令和2年4月末までの施設等の運営に不足が生じる場合は、調査票に必要事項を記入の上、旭川市長寿社会課へ電子メールで提出いただきますようお願いいたします。

 調査結果とりまとめの都合上、電子メールで提出の際、件名は「手指消毒用エタノールの優先供給に係る調査について」としてください。

 なお、現時点では「10リットル以上の日局消毒用エタノール」を供給することを予定しているとされています。

提出期限

令和2年3月30日(月曜日)10時 

提出書類

(事業所名を入力)手指消毒用アルコール調査様式(エクセル形式 17キロバイト)

黄色で着色した回答例を参考に、事業所ごとに必要事項の入力をお願いいたします。

分類については、「高齢者施設」以外は選択しないようお願いいたします。

なお、手指消毒用エタノールの用途が複数ある場合は「用途(2)」欄又は「用途(3)」欄へ、用途が4つ以上ある場合は、適宜列を追加の上、それぞれ入力をお願いいたします。

※行の削除は行わないでください。

対象施設

  1. 介護保険法上のサービス事業所(訪問系・通所系・入所系・入居系を問わない)
  2. 有料老人ホーム
  3. 養護老人ホーム
  4. 軽費老人ホーム
  5. 生活支援ハウス

留意事項

  1. 全国の要請数量によっては、各施設が調査票で回答いただいた量を供給できない場合もありますので、ご了承ください。
  2. 具体的な供給方法等については、厚生労働省から連絡があり次第、改めてお知らせいたします。
  3. 厚生労働省への提出の都合上、提出期限を設けておりますが、提出期限以降も随時提出を受け付けます。なお、次回提出時期は未定です。

国通知等

【別添1】手指消毒用エタノールの優先供給スキーム

連絡先(提出先)

旭川市6条通9丁目 旭川市役所総合庁舎2階

旭川市福祉保険部長寿社会課地域包括ケア推進係

電話:0166-25-9797

Eメール:chojushakai@city.asahikawa.lg.jp

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部長寿社会課

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-9797
ファクス番号: 0166-29-6404
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)