「これからの介護・福祉の仕事を考えるデザインスクール プロジェクト提案会in北海道」のご案内

情報発信元 長寿社会課

最終更新日 2019年2月19日

ページID 065866

印刷

「これからの介護・福祉の仕事を考えるデザインスクール プロジェクト提案会in北海道」のご案内

北海道より、福祉・介護の魅力を伝え、福祉・介護に対して抱いているイメージを変えるための体験・参加型イベントとして厚生労働省が実施する標記のイベントの開催案内がありましたのでお知らせします。

詳しくは、チラシ・ホームページをご覧ください。

なお、このイベントについてのお問い合わせは、実施主体である株式会社studio-Lに直接お願いします。

通知文(事業所あて)(PDF形式 90キロバイト)

概要

イベント名

「これからの介護・福祉の仕事を考えるデザインスクール プロジェクト提案会in北海道」

内容

北海道デザインスクールに参加した50名のスクール性が9つのテーマに分かれてつくりあげた、これまでの介護・福祉の常識にとらわれない「これから」を体験型の展示や発表を通してお披露目します。

また、「世界ゆるスポーツ協会」とコラボして、子どもから高齢者の方まで楽しめる未来のリハビリプログラムの体験も行います。

日時

2019年3月9日(土曜日)

11時から17時まで(発表会は14時30分から15時30分まで)

会場

札幌駅前通地下広場 チ・カ・ホ 北3条交差点広場(西)

チラシ・ホームページ

事業ホームページ http://korekara-pj.net/

(北海道)プロジェクト提案会チラシ(PDF形式 977キロバイト)

お問い合わせ

株式会社 studio-L

Eメールアドレス kaigo_ho@studio-l.org

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部長寿社会課

〒070-8525 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-9797
ファクス番号: 0166-29-6404
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)