不利益処分の状況

情報発信元 環境指導課

最終更新日 2019年10月1日

ページID 067502

印刷

不利益処分の状況

令和3年11月19日付け 行政処分

廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号。以下「法」という。)第15条の3第1項の規定により、次の産業廃棄物処理施設の設置許可を取り消しました。

被処分者の名称及び代表者の氏名

被処分者の名称:株式会社北海道畜産公社

代表者の氏名:岡本 安司

許可の種類

法第15条第1項に基づく産業廃棄物処理施設の設置許可

許可の番号

旭環対指令第230028号

許可年月日

平成23年9月16日

施設の種類

廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令(昭和45年法律第137号。)第7条第1号

汚泥の脱水施設

処分の内容

法第15条第1項に基づく産業廃棄物処理施設設置許可の取消し

処分の理由及び根拠となった条文

被処分者の役員が法に違反し、罰金刑に処されていたことにより、法第14条第5項第2号ニで規定する同号イにおいて定める法第7条第5項第4号ニに該当するため。

お問い合わせ先

旭川市環境部環境指導課

〒070-8525 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-6369
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)