旭川工芸技術等継承事業

情報発信元 工芸センター

最終更新日 2019年7月18日

ページID 004849

印刷

旭川工芸技術等継承事業

団塊世代の技術者・技能者の退職によって失われようとしている技術技能の継承と、グローバル化する市場と消費者ニーズの多様化に対応できる人材の育成が急務となっています。
この事業では技術・技能の継承やさらなる技術の向上と、参加者相互の情報交換の場となるよう、次のような研修会・講習会を実施しています。(現在募集している研修会、講習会等の情報はこちらからご覧ください。)

令和元年度

座学コース

デザインやマネジメント、異業種の経営改善など様々な知識習得を目的とした講習会を開催します。

地方発世界のブランド「BUNACO」を目指して
内容 世界を魅了している工芸品ブランド「BUNACO」のあゆみ、新商品開発のプロセス、海外への販路開拓への取組等
日時 令和元年9月3日(火曜日)午後6時30分~午後8時30分
会場 旭川リサーチセンター 2階 研修室
対象者 旭川地域の木製品製造業関係者
講師

倉田 昌直 氏(ブナコ株式会社 代表取締役)

申込み

別紙「申込書」に必要事項を記入の上、8月30日(金曜日)までにFAX又はメールにてお申し込みください。

申込書(PDF形式 52キロバイト)

平成30年度実施事業

実習コース

家具製作

技術・技能をもった旭川地域の技術者の方を講師に招き、家具製造の要素技術を学びました。

家具製作
テーマ 指物製作技術
日時

平成30年8月23日~10月4日(全7回)

(1)8月23日、(2)8月30日、(3)9月13日、(4)9月20日、(5)9月27日、(6)10月4日、(7)10月11日

各回午後6時~9時

会場 アートクラフトバウ工房(上川郡東川町西町9丁目4-1)
受講者数 7人 ※7日間延べ 100人(見学のみの参加者15名を含む)
講師

大門 嚴氏(アートクラフトバウ工房 代表

窯業

当センターのテストピース焼成結果を参考に窯業の要素技術を学びました。

窯業
テーマ 焼成条件の違いによる素地と釉調の変化
日時

平成30年10月24日~11月21日(全4回)

(1)10月24日、(2)10月25日、(3)10月26日~11月1日、(4)11月21日

各回午後6時30分~午後9時(3回目のみ受講者希望日時に個別開催)

会場 工芸センター窯業研究室
受講者数 8人 ※4日間延べ 27人
講師

工芸センター職員

建具製作

技術・技能をもった旭川地域の技術者の方を講師に招き、建具製造の要素技術を学びました。

建具製作
内容 伝統建具の製作技術
日程

平成31年2月6日~2月28日(全4回)

(1)2月6日、(2)2月14日、(3)2月21日、(4)2月28日

各回午後6時~9時

会場 旭川市工芸センター機械加工室
受講者数 4人 ※4日間延べ13人
講師

高木 均氏(有限会社杏和建具 代表取締役、旭川建具事業協同組合 代表理事)

座学コース

デザインやマネジメント、異業種の技法など様々な知識習得を目的とした講習会を開催しました。

第1回 半磁器土をベースとした顔料の練り込み技法
内容 「半磁器土をベースとした顔料の練り込み技法」をテーマに講習会を開催しました。
日時 平成30年9月5日(水曜日)午後6時30分~午後8時30分
会場 旭川市工芸センター窯業研究室
受講者数 8名
講師 滝本 宣博氏 (理創夢工房 代表)
第2回 椅子張りの基礎技術
内容

椅子張り技術の基礎を学ぶ講習会を開催しました。

日時 平成30年9月22日(土曜日)午前9時00分~午後3時00分
会場 旭川市工芸センター工場棟
受講者数 40名
講師 小林 重行氏 (東京都椅子張り推進協議会)
第3回 伝統工芸品「岩谷堂箪笥」と桜木家具店の取組~震災から学んだこと~
内容

伝統工芸品「岩谷堂箪笥」350年の歴史、伝統技術の継承、大震災で被害を受けた箪笥の修理を通しての地域貢献などを学ぶ講習会を開催しました。

日時 平成30年11月27日(火曜日)午後6時30分~午後8時30分
会場 旭川リサーチセンター2階研修室
受講者数 12名
講師 高橋 勇樹氏(有限会社 桜木家具店 常務取締役)
第4回 『株式会社コサイン創立30年の歩みから経験し学んだこと』
内容

家具産地旭川のメーカーとして地域の特性を活かした製品開発と販路拡大の取組について学ぶ講習会を開催しました。

日時 平成31年2月7日(木曜日)午後6時30分~午後8時30分
会場 旭川リサーチセンター2階研修室
受講者数 24名
講師 星 幸一氏(株式会社コサイン 代表取締役社長)

市民向け講習会

ユーザーである市民に向け、旭川家具の魅力や活用方法の理解を深めてもらうことを目的とした講座を開催しました。

旭川木工体験ツアー
日時 平成30年10月20日(土曜日) 午前9時~午後5時
内容

旭川市の地場産業である木製品製造に対する知見を広げるため、実際に製造現場を見学し木工体験を行うことにより、木製品製造業について理解を深める機会としました。

1 見学先

(1)家具工場 株式会社ウッドパーツ(旭川市永山北4条6丁目2-23)

(2)家具工場・ショールーム 株式会社コサイン(旭川市永山北3条6丁目2-26)

2 加工体験

(1)場所 旭川市工芸センター

(2)製作物 木製メジャースプーン

参加者数 14人

お問い合わせ先

旭川市経済部工芸センター

〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号 旭川リサーチセンター内
電話番号: 0166-66-1770
ファクス番号: 0166-66-1776
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)