CO2センサー取扱事業者の公募について(飲食店感染防止対策認証取得奨励金事業)

情報発信元 経済交流課

最終更新日 2021年11月15日

ページID 074250

印刷

現在、飲食店を対象とした奨励金給付事業を予定しており、同奨励金の申請条件の一つとしてCO2センサー(二酸化炭素濃度測定器)の導入を求める予定です。

CO2センサーは、一般的な商品ではないため、機器の選定や購入に際し、飲食店事業者が問い合わせ先を探すことが予想されます。そのため、本市では機器の購入や相談に対応いただける事業者を募集し、応募された取扱事業者の情報を広報する予定です。

募集は以下の条件で実施します。ご賛同いただける企業さまのご協力をお待ちしております。

募集内容

募集対象事業者

次の条件を全て満たす事業者

(1)下記仕様のCO2センサーの購入相談や商品説明に対応いただけること。

機器

二酸化炭素濃度測定器(CO2センサー)

メーカー

メーカー、機種等の指定なし

方式

NDIR方式(推奨)またはPA方式(推奨) ※

機能

・測定値の校正機能付き(推奨) ※

・測定した二酸化炭素濃度が「ppm」で表示されるもの

経済産業省ガイドラインによる

(2)CO2センサーの販売ができること。

(3)市のホームページ等に公開することに同意いただけること。

(4)旭川市物品購入等入札参加資格者であること。

(5)必ずしも販売につながるものではないことを理解し、問合せ等に真摯に対応いただけること。

募集期間

令和3年11月12日(金曜日)から奨励金事業終了(令和4年2月28日を予定)まで

※令和3年11月17日(水曜日)までに応募された事業者の情報は、ホームページのほか奨励金事業リーフレットへの掲載も予定しています。

応募方法

次の「応募用紙」に必要事項を記入し、郵送、FAX又は電子メール等で送付願います。

応募用紙(ワード形式 14キロバイト)

応募用紙(PDF形式 47キロバイト) 

提出先

〒070-8004

旭川市神楽4条6丁目1番12号 道の駅あさひかわ2F

旭川市経済部経済交流課 認証奨励金担当 宛

FAX:0166-63-7093

電子メール:keizaikoryu@city.asahikawa.hokkaido.jp

関連記事

お問い合わせ先

旭川市経済部経済交流課

〒070-8004 旭川市神楽4条6丁目1-12 道の駅あさひかわ(道北地域旭川地場産業振興センター)2階
電話番号: 0166-73-9850
ファクス番号: 0166-63-7093
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)