韓国観光プロモーション報告

情報発信元 観光課

最終更新日 2017年11月10日

ページID 064207

印刷

韓国観光プロモーション報告

近年、韓国各地から新千歳空港に格安航空機が多数就航しており、本圏域においても昨年の12月よりティーウェイ航空による仁川-旭川線のチャーター便が就航しています。北海道人気が高まり、北海道及び道北地域への入込が期待できること及び2019年の旭川空港国際線ターミナルの増設を見越し、航空会社によるチャーター便・定期便の就航拡大を図る目的として、平成29年10月29日(日)から11月1日(水)までの3泊4日の行程で、次のとおり韓国を訪問しました。

参加者

  • 旭川市長、東神楽町長、上川町副町長、旭川市地域振興部長、旭川観光コンベンション協会会長、旭川観光コンベンション協会副会長、旭川商工会議所専務理事、ふらの観光協会理事、旭川シティホテル懇話会会長、旭川空港ビル常務取締役ほか、民間ホテル関係者、行政担当者 総勢16人
    ※あさひかわ観光誘致宣伝協議会が主催

航空会社、旅行会社等を訪問

ジンエアー

復興航空訪問
復興航空訪問
  • ジンエアーはこれまで旭川空港への就航実績がないことから、定期便となった際の補助についての説明を行い、情報交換を行いました。

対応者:営業支援チーム長 パク・ジョウンウ氏 ほか

イースター航空

EGLツアーズ訪問

  • イースター航空では、美瑛・富良野・旭川方面の観光情報の提供を行いました。
    対応者:営業サービス本部 日本チーム長 イ・ソクギュ氏

アシアナ航空

ミラマートラベル訪問

  • アシアナ航空では、今後の就航予定について情報提供をいただきました。
    対応者:韓国地域本部 専務 ジョー・ジュンセオ氏 ほか

ハナツアー

ハナツアー
ハナツアー2
  • ハナツアーでは、チャーター便・定期便の可能性や北海道ツアーの冬商品などについて情報提供いただきました。

対応者:日本地域本部本部長 総務理事 グォン・サンホ氏 ほか

モードツアー

モードツアー
モードツアー2
  • モードツアーでは、旭川空港の国際線ターミナル増築や韓国人の北海道人気について情報交換を行いました。

対応者:商品1本部本部長理事 ジョー・ジェグァン氏 ほか

トップセールスのページへ

お問い合わせ先

旭川市観光スポーツ交流部観光課

〒070-8525 旭川市5条通7丁目 旭川フードテラス2階
電話番号: 0166-25-7168
ファクス番号: 0166-26-8585
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)