旭川市地域おこし協力隊を募集しています

情報発信元 地域振興課

最終更新日 2020年9月11日

ページID 071610

印刷

旭川市地域おこし協力隊を募集しています

北海道のほぼど真ん中に位置する旭川市では、物流や観光の拠点としての都市機能と、目を見張る大自然に囲まれた暮らしが今日も営まれています。あなたがこれまで培ってきた経験・実績、そしてこれから叶えたい夢や目標を手に、あなたらしいライフスタイルの実現を目指すとともに、私たちとまちづくりを進めませんか。

旭川市地域おこし協力隊として、新時代をともに歩む”まちづくりプランナー”を募集します。

応募手続き

(1)募集期間
令和2年9月11日から令和2年11月15日まで
(2)応募方法
旭川市地域おこし協力隊募集サイト https://www.asahikawa-kyouryokutai-boshu.com/ (外部のページへ移動します)の応募フォームからご応募ください。

募集要項

募集人数

2名

活動内容

(1)中心市街地活性化
市職員と協力し、中心市街地の活性化に向けて活動している団体等とともに、賑わいを創出するイベント等の事業を実施します。
(2)移住促進
市職員と協力し、旭川移住促進協議会と連携して移住者に向けた住まいや仕事の情報提供を行うとともに、移住希望者との相談対応や首都圏で開催する移住促進イベントの実施等を行います。

応募条件

次の要件をすべて満たす方

(1)申込み時点で年齢が20歳以上の方
(2)申込み時点で、3大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎、山村、離島、半島などの条件不利地を除く)に在住し、委嘱後に旭川市に住民票を異動させて生活できる方、地域おこし協力隊であった者(同一地域における活動2年以上、かつ解嘱1年以内)又は語学指導等を行う外国青年招致事業を修了した者(事業参加者としての活動2年以上、かつ終了した日から1年以内)で旭川市に住民票を異動させて生活できる方
(3)心身ともに健康で誠実に活動できる方
(4)地域おこしの活動に意欲と情熱があり、積極的に活動できる方
(5)普通自動車運転免許を取得している方
(6)パソコンの一般的な操作に加え、SNS やWeb ページの作成・管理ができる方
(7)活動期間終了後に旭川市で起業・就業し定住する意欲のある方
(8)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

形態・期間

(1)旭川市地域おこし協力隊として市が委嘱します(市との雇用関係はありません)。

(2)委嘱期間は、令和3年4月1日から令和4年3月31日まで(応相談)。委嘱期間は、委嘱日から最長3年の更新が可能です。
(3)協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、委嘱期間中であってもその職を解くことができるものとします。

報償

月額200、000円
ただし、総務省において地域おこし協力隊推進要綱の改正が行われ、報償費の上限額が増額となった場合には、予算の範囲内で報償額月額を増額します。

活動時間・勤務場所

(1)平日の8:45から17:15まで(実働7時間45分)を基準とします。
※早朝、夜間、土・日・祝日に活動された場合は、活動時間の振り替えで調整します。
(2)勤務場所は、旭川市地域振興部地域振興課を拠点とします。
(3)活動期間終了後の起業・就業のための副業は、活動に支障の無い範囲で認めます。

待遇・福利厚生

(1)協力隊員が自ら居住するために、市内で住居を借り受け、家賃を支払う場合には、月額50,000 円を上限に支給します。
(2)活動に必要な車両やパソコンについて、協力隊員が所有する自家用車及びパソコンを持ち込む場合には、車両借り上げ相当分として月額20,000 円(燃料費込み)、PC プロバイダ等負担相当分として月額5,000 円を支給します。
(3)活動に必要となる研修費用や旅費については、予算の範囲内で支給します。
(4)各自の負担で雇用保険、国民健康保険及び国民年金に加入していただきます。
(5)本市までの転居に要する費用、水道光熱費等は各自の負担となります。

選考方法

(1)第1次選考
応募書類をもとに書類選考を行います。選考結果は応募者全員に通知します。
(2)第2次選考
第1次選考合格者を対象に、第2次選考(面接試験)を行います。日時及び場所などの詳細については、別途お知らせします。
(3)その他
応募に係る経費(書類申請、面接試験に伴う交通費等)は、全て応募者の負担となります。

関連記事

お問い合わせ先

旭川市地域振興部地域振興課

〒070-8525 北海道旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-5316
ファクス番号: 0166-27-3466
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)