ごみ減量等推進優良事業所を募集しています

情報発信元 廃棄物政策課

最終更新日 2021年7月1日

ページID 005832

印刷

旭川市ごみ減量等推進優良事業所を認定します

限りある資源を大切にするとともに、有効に活用し、循環型社会を形成していくためには、一人一人の意識的な取組が欠かせません。中でも、事業者によるごみ減量の取組は、自ら排出するごみを減らすだけではなく、家庭や他の事業所へ持ち込まれるごみ量を減らすこともできる、大切な要素を持っています。また、昨今の環境問題への関心の高まりにつれ、事業者の環境に対する取組姿勢が注目されつつあります。
旭川市では、ごみの減量化・リサイクルなどに積極的に取り組む事業所を「ごみ減量等推進優良事業所」として、取組のレベルに応じ「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」の3段階で認定し、旭川市のホームページなどで取組の紹介を行っていきます。ごみ減量に取り組んで、環境配慮への姿勢をアピールしませんか。

ごみ減量等推進優良事業所認定とは

ごみの減量やリサイクルに取り組む事業所を、取組内容に応じて「ゴールド」、「シルバー」、「ブロンズ」の3段階で「ごみ減量等推進優良事業所」として認定し、市が支援を行うとともに市民にPRしていく制度です。

対象となる方

市内の事業所、事業者または事業者によって構成される団体が対象となります。

メリット

このホームページに名前が掲載されるほか、認定証、認定ステッカーが贈呈されます。
また、名刺や会社紹介パンフレット等の印刷物にステッカーと同じデザインの認定マークを使用することができますので、取組を広くアピールすることができます。
なお、ゴールド事業所の方は、認定式に出席いただきます。

ごみ減量等推進優良事業所認定のメリット
ブロンズ シルバー ゴールド
  • 認定証、認定ステッカー
  • 環境部発行の冊子等に事業所名記載
  • ホームページで事業者名公表
  • 認定証、認定ステッカー
  • 環境部発行の冊子等に事業所名記載
  • ホームページで事業者名公表
  • ホームページにリンク設置
  • 認定証、認定ステッカー
  • 環境部発行の冊子等に事業所名記載
  • 認定証交付式
  • ホームページで取組紹介
  • ホームページにリンク設置
ブロンズ シルバー ゴールド

社会貢献推進企業の登録

  • 社会貢献推進企業として、市の入札・契約制度において優遇措置の対象となります。認定後、社会貢献推進企業の登録申請が必要です。詳細は、契約課制度担当 電話番号 0166-25-5736までお問い合わせください。

ごみ減量等推進優良事業所認定を受けるためには

  • 申請書(本ページよりダウンロード可)に必要事項を御記入の上、下記まで提出をお願いします。(郵送、電子メールのどちらでも可)
  • 令和3年度の申請受付は令和3年7月1日(木曜日)から令和3年9月30日(木曜日)までです。

申請書の提出先

旭川市環境部廃棄物政策課ごみ減量係
〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階

電話 0166-25-6324

認定までの流れ

認定申請書を提出いただいた後、認定基準と照らした審査を行います。現地調査もいたしますので、御協力をお願いいたします。ゴールド事業所の認定は、審査会を開催のうえで決定します。
認定された事業者の方には、認定証と認定ステッカーを贈呈します。また、ゴールド事業所の方には、2月に行われる認定式に出席いただきます。

資料等

お問い合わせ先

旭川市環境部廃棄物政策課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-6324
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)