旭川市科学館広告付きAED(自動体外式除細動器)設置業務公募型プロポーザルの実施について

情報発信元 科学館

最終更新日 2020年2月1日

ページID 068379

印刷

旭川市科学館広告付きAED(自動体外式除細動器)設置業務について公募型プロポーザルを実施します。

プロポーザル(企画提案)に参加される方は、公募文、実施要領を確認の上、必要書類を添えて、期限までに提出してください。

応募手続期間

令和2年2月1日(土曜日)から令和2年2月21日(金曜日)

休館日を除く毎日午前9時から午後5時30分まで

業務名及び目的

業務名
旭川市科学館広告付きAED(自動体外式除細動器)設置業務

目 的
旭川市科学館におけるAED(自動体外式除細動器)(以下「AED」という。)設置並びに維持管理について、施設での広告掲出を許可することで得られる広告料収入の一部を充当することで、AED(自動体外式除細動器)に係る維持管理経費の節減を図りつつ、市民が安心して利用できる施設環境の維持管理を行う。

※業務の概要、参加資格、応募方法等については詳細資料を御覧ください。

詳細資料

旭川市科学館広告付きAED設置業務公募型プロポーザル参加希望者募集公募文(PDF形式 191キロバイト)

旭川市科学館広告付きAED設置業務に係る公募型プロポーザル実施要領(PDF形式 278キロバイト)

旭川市科学館広告付きAED設置業務仕様書(PDF形式 201キロバイト)

旭川市科学館有料広告に係る取扱要綱(PDF形式 140キロバイト)

旭川市科学館有料広告掲出基準(PDF形式 139キロバイト)

厚生労働省AEDの適切な管理等の実施について(PDF形式 250キロバイト)

(補足)詳細資料については、旭川市科学館でもお渡ししています。

使用様式

次のいずれかの形式をダウンロードしてご利用ください。

様式第1号 企画提案書

様式1企画提案書(PDF形式 72キロバイト)

様式1企画提案書(ワード形式 15キロバイト)

様式第2号 質疑応答書

様式2質疑応答書(PDF形式 54キロバイト)

様式2質疑応答書(ワード形式 15キロバイト)

企画提案書の提出について

提出方法 持参または郵送 ※郵送の場合は特定記録、簡易書留、書留のいずれかで送付ください。

提出期限 令和2年2月21日(金曜日)午後5時30分必着

提出先 郵便番号078-8391 旭川市宮前1条3丁目 電話番号0166-31-3186

添付資料 企画提案書の提出に合わせて次の資料を提出してください。

【企画提案書添付資料一覧】

・企業概要等、業務内容のわかるもの(様式自由) 1部

・本店所在地の市町村税(本店所在地が特別区の場合にあっては都税)に滞納がないことの証明書(提出日前3か月以内に発行されたもの) 1通

・消費税及び地方消費税に未納の税額がないことの証明書(管轄の税務署が発行する「納税証明書 その3の3様式(法人)またはその3の2様式(個人)」、提出日前3か月以内に発行されたもの) 1通

・履歴事項全部証明書(任意団体の場合は定款)(提出日前3か月以内に発行されたもの) 1通

・財務諸表(賃借対照表、損益計算書)(直近のもの) 1部

・本事業と同種又は類似する事業の実績を示す書類(様式自由) 1部

企画提案書の提出に関する注意事項

手続において使用する言語及び通貨 日本語及び日本国通貨に限ります。

企画提案書に関するプレゼンテーション及びヒアリングは行いません。

企画提案に係る書類作成及び提出に要する費用は、提出者の負担とします。

提出された書類は返還しません。

提出された書類は、提出した者に無断で本プロポーザル以外の用に使用しません。

その他詳細は実施要領等によります。

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
電話番号: 0166-31-3186
ファクス番号: 0166-31-3310
メールフォーム
受付時間:
開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せ、団体申込受付などは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)