新型コロナウィルス感染症対策に伴う生物多様性セミナー中止のお知らせ(3月15日予定分)

情報発信元 環境総務課

最終更新日 2020年2月25日

ページID 062368

印刷

生物多様性セミナー「カラスのいいところ?身近な野鳥・カラスの生態」の中止について

このたび、旭川市内で新型コロナウィルス感染症の患者が発生した状況を踏まえ、参加される方々の健康状況等を考慮し、3月15日(日)に開催を予定していた標記セミナーを中止することといたしました。

当セミナーへの参加を予定してくださっていた皆さま・関係者の皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

生物多様性セミナーのお知らせ

市民の方々向けに生物多様性について学ぶセミナーを開催します。

令和元年度生物多様性セミナー

題材 日時 場所 内容等

第4回

カラスのいいところ?身近な野鳥・カラスの生態

(中止)

令和2年3月15日

日曜日

14時~16時

科学館サイパル

【内容】

・カラスの習性と行動

・旭川市のカラス対策

【講師】

柳田 和美 氏(日本野鳥の会 旭川支部長)

カラスのいいところ?身近な野鳥・カラスの生態(PDF形式 129キロバイト)

第3回

森の隣人ヒグマを知ろう!

(終了)

令和2年1月18日

土曜日

13時30分~16時30分

科学館サイパル

【内容】

・野生動物との共存のデザイン

・人間社会の変化がヒグマを変えている

・旭川市内のヒグマ出没状況や危険個体への対応など

・野生動物とどう向き合うか(ディスカッション)

【講師】

・山本 牧 氏(ヒグマの会 副会長)

・坂東 元 氏(旭山動物園 園長)

ヒグマ写真

森の隣人ヒグマを知ろう(PDF形式 443キロバイト)

第2回

ウチダザリガニと

鳥獣レスキュー

(終了)

8月24日

土曜日

14時00分~

科学館サイパル

・ウチダザリガニの生態について

・道内各地のウチダザリガニ防除活動について

・野生鳥獣レスキューについて

・旭川市のウチダザリガニ防除の取組について

ザリガニ写真

ウチダザリガニ・鳥獣レスキュー講座案内(PDF形式 542キロバイト)

第1回

アズマ

ヒキガエル

(終了)

5月23日

木曜日

18時30分~

神楽岡公園

緑のセンター

・アズマヒキガエルの生態と影響

・アズマヒキガエル防除体験

アズマ写真

講座リーフレット(PDF形式 472キロバイト)

※申込先 旭川市環境部環境総務課環境保全係(0166-25-5350)

過去のセミナー実施状況

平成30年度生物多様性セミナー (終了しました)
題材 日時 場所 内容

第5回

アライグマ

平成31年3月23日 旭山動物園

・どんな動物?生態や問題点

・旭川の実態と独自の取組

・アライグマを観察しよう

第4回

カラス

平成31年3月17日 科学館サイパル

・カラスの習性と行動

・旭川市のカラスの対策

第3回

ヒグマ

平成31年2月23日 科学館サイパル

・人間社会の変化を学習したヒグマたち

・市内ヒグマ出没状況や危険個体への対応

第2回

キツネ

平成31年2月9日 旭川市民文化会館

・キタキツネに関する相談状況と事例

・エキノコックス症の知識と予防

・キタキツネの生態 など

第1回

アズマヒキガエル

平成30年5月17日

神楽岡公園

・アズマヒキガエルの生態と影響

・アズマヒキガエル防除体験

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市環境部環境総務課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-5350
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)