フロアマップ 屋上

情報発信元 科学館

最終更新日 2018年10月26日

ページID 002397

印刷

科学館屋上図
科学館屋上図

見たい場所をクリックして下さい。

科学館屋上

屋上には、口径65センチメートルの反射カセグレン式大型天体望遠鏡、口径20センチメートルの太陽・月・惑星観測用望遠鏡をそれぞれ備えた天文台2基と観測デッキを設置しています。 また観測デッキからは大雪山連峰を一望でき、車いすの方にも天文観察を楽しんでいただける各種設備が整っています。

大天文台

大天文台

口径65センチメートルの反射カセグレン式望遠鏡。
ドームの直径は8メートル。

小天文台

小天文台 写真

口径20センチメートルの屈折望遠鏡。
ドームの直径は5メートル。

観測デッキ

観測デッキ 写真

口径10センチメートルの移動式の天体望遠鏡や双眼鏡を使って、広い範囲の星空を観測できます。

車いす用リフト

車いす用リフト 写真

観測デッキへ導くリフトの設置とそれぞれの天文台に設置された望遠鏡にバリアフリー接眼装置を装備し、車いすの方にも天文観察を楽しんでいただけます。

旭川市科学館・サイパル トップページへ

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
電話番号: 0166-31-3186
ファクス番号: 0166-31-3310
メールフォーム
受付時間:
開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せ、団体申込受付などは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)