旭川市科学館・サイパル / 常設展示案内 / 常設展示イベント情報

情報発信元 科学館

最終更新日 2017年4月26日

ページID 002390

印刷

常設展示案内メニュー

旭川市科学館・サイパル トップページへ

科学を楽しく学べる常設展示を活用した、各種イベントを開催します。

ロボットサッカー

クイズスペース1

低温実験室

サイエンスシアター

ロボットサッカー

最新ロボットとサッカーゲームで対戦しよう。

開催場所

地球コーナー「ロボットサッカー」

開催時間

平成30年4月30日(月曜日)までの時刻表

試合

第1試合・第2試合 第3試合・第4試合 第5試合・第6試合
集合時間 午前11時20分 午後1時20分 午後3時40分
開始目安時間

前半 午前11時25分から

後半 午前11時35分から

前半 午後1時25分から

後半 午後1時35分から

前半 午後3時45分から

後半 午後3時55分から

  • 平成30年5月1日(火曜日)から試合時間は次のとおり変更となります。

平成30年5月1日(火曜日)からの時刻表

試合 第1試合・第2試合 第3試合・第4試合 第5試合・第6試合
集合時間 午前10時10分 午後0時25分 午後3時25分
開始目安時間

前半 午前10時15分から

後半 午前10時25分から

前半 午後0時30分から

後半 午後0時40分から

前半 午後3時30分から

後半 午後3時40分から

(補足)1試合あたりの体験時間は約5分です。

(補足)試合時間、試合数などは変更になる場合があります。

(補足)体験は小学生以上とさせて頂きます。

クイズスペース1

宇宙の基本知識や最新の研究成果についてクイズを通して学習しよう。

開催場所 宇宙コーナー「クイズスペース1」

開催時間
10月から3月の平日

空白

午前11時から 午後2時から 午後3時から

空白

4月から9月の平日

空白

午前11時から

午後2時から

午後3時から 午後4時から
土曜日、日曜日、祝日、春・夏・冬休み 午前10時から 午前11時から 午後2時から 午後3時から 午後4時から

低温実験室

マイナス30度の低温環境をつくることができる低温実験室で、様々な自然現象や雪・氷をテーマにした色々な実験を体験しよう。

  • 開催場所 北国コーナー「低温実験室」
  • 開催日時 土曜日・日曜日のみご体験いただけます。

(補足)4月2日(日曜日)から、低温実験の回数が変わります。

受付・体験時間

第1回

第2回

第3回

第4回 第5回 第6回
受付

午前9時30分から

午前10時30分から

午前11時30分から

午後1時から 午後2時から 午後3時から
体験

午前10時30分から

午前11時30分から 午後1時から 午後2時から 午後3時から 午後4時15分から

 (補足)

  1. 1回あたり、10名まで参加可能です。
  2. 体験時間は約15分です。
  3. 小学生未満の方、体調の悪い方、高血圧などの疾患をお持ちの方はご体験いただけません。
  4. 平日にご利用を希望される場合は、団体での事前申込が必要です。 詳しくはお問い合わせください。
  5. 車イスの方のご利用は、原則として介助者の方同伴の上、1回当たり3名様までとさせていただきます。スロープ設置等の事前準備にお時間がかかりますので、インフォメーションまでお申し出下さい。

低温実験の内容(例)
メニュー 内容
ダイヤモンドダストづくり 実験室内で実際にダイヤモンドダストをつくり、観察します。
過冷却水の凍結観測 マイナス5度前後で10時間ほど放置した水が凍っていく様子を観察します。
凍ったシャボン玉 マイナス30度の室内で、実際にシャボン玉をつくります。

サイエンスシアター

常設展示の3つのテーマ「北国・地球・宇宙」に関連したさまざまな自然科学の現象や原理を3D映像で上映します。

番組上映スケジュール
3D番組(約10分) 午前10時45分から 午前11時45分から 午後1時45分から 午後2時45分から 午後3時45分から

土曜日、日曜日、祝日、春・夏・冬休み期間のみ

午後4時30分から

(補足)入退場に約10分かかります。

(補足)ほかの催し等の都合により時間が変更になる場合がございます。

3D番組内容(例)
テーマ 番組名 内容
北国 雪の結晶 雪の結晶が形成されていく様子を映像で紹介します。
大雪山の成り立ち 旭岳、黒岳などの火山活動や造山運動の様子を映像で紹介します。
森の妖精 エゾモモンガ 北海道以北に生息するエゾモモンガの生態。
特に、飛膜を広げてユニークに滑空するなどを映像で紹介します。
北国の四季 旭川やその周辺の地域の四季ごとの姿を映像で紹介します。
地球 巨大台風 熱帯収束帯で発生した積乱雲が海上のエネルギーを取り込んで
台風へと大きくなっていく様子を映像で紹介します。
神秘の光 オーロラ 宇宙と地球が創る光の幻想・オーロラ。
その自然現象を、南極で撮影した映像で紹介します。
氷河期と地球温暖化 崩落する氷河や各地の氷河の現状とその影響を、
コンパクトにまとめた映像で紹介します。
宇宙 ようこそ宇宙ステーションへ 現在計画されている宇宙ステーションの完成イメージ映像を、
宇宙空間に浮かぶ宇宙ステーションが飛び出してくるような迫力の映像で紹介します。
毛利さんと飛ぶ
宇宙から見た水の惑星
エンデバーに初めて搭載されたHDカメラで、毛利衛氏が自ら撮影した宇宙からの
細密な惑星の姿を、北海道を中心に収録。宇宙に浮かぶ地球の姿がご覧いただけます。
暗黒の天体
ブラックホール
光さえ抜け出せないほどの重力を持つ謎の天体、ブラックホール。
その正体を解き明かします。

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
電話番号: 0166-31-3186
ファクス番号: 0166-31-3310
メールフォーム
受付時間:
開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せ、団体申込受付などは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)