科学館サイパル / サイエンスゼミナール

情報発信元 科学館

最終更新日 2018年4月14日

ページID 002422

印刷

様々な年齢層を対象に、多様なジャンルの講座・教室を開催しています。


科学館クラブ

小学3年生から中学生を対象とした継続型の講座です。

「星・宇宙」、「理科」、「科学工作」、「パソコン」、「実験・木工」の5つのクラブから希望のクラブを選択してお申し込みいただけます。

H30科学館クラブ前期募集チラシ(PDF形式 326キロバイト)

※平成30年度前期分の受付は、4月20日から開始します。

「星・宇宙クラブ」の概要

夜間の天体観測や、惑星と季節の星座、天体望遠鏡の使い方を体験・学習するクラブです。

  • 日程:下記の土曜日に実施します。

5月19日、6月9日、7月21日、8月25日、9月15日(全5回)

  • 時間:午後7時30分から午後8時30分
  • 対象:小学3年生から中学生と保護者(※中学生は保護者を伴わず、単独で参加できます。)
  • 定員:10組(定員を超えた場合は抽選)
  • 実習費:2,500円

「理科クラブ」の概要

理科実験や科学遊び、鉱物・化石など多彩なメニューを体験するクラブです。

  • 日程:木曜日と日曜日の2コースからお選びいただけます。

(木曜日のコース)

5月17日、5月24日、6月7日、6月14日、6月21日、6月28日、7月5日、7月12日、8月23日、9月6日(全10回)

(日曜日のコース)

5月20日、5月27日、6月3日、6月10日、6月17日、6月24日、7月1日、7月8日、8月26日、9月9日(全10回)

  • 時間:(木曜日)午後4時30分から午後6時/(日曜日)午前10時から午前11時30分
  • 対象:小学4年生・5年生
  • 定員:16人(定員を超えた場合は抽選)
  • 実習費:3,000円

「科学工作クラブ」の概要

電子工作と木工作の組み合わせで、ひとつの作品を作るクラブです。

30年度前期は「小物入れ付きLEDイルミネーション」を製作します。

  • 日程:下記の土曜日に実施します。

6月2日、6月9日、6月16日、6月23日、6月30日、7月7日、7月14日、7月21日、8月25日、9月8日(全10回)

  • 時間:午前10時から午前11時30分
  • 対象:小学4年生・5年生
  • 定員:16人(定員を超えた場合は抽選)
  • 実習費:4,000円

「パソコンクラブ」の概要

ウィンドウズ7(セブン)搭載のパソコンで使い方の基本を学ぶクラブです。

  • 日程:下記の日曜日に実施します。
    6月3日、6月10日、6月17日、6月24日、7月1日、7月8日、7月15日、7月22日、8月26日、9月9日(全10回)
  • 時間:午前10時から午前11時30分
  • 対象:小学4年生・5年生
  • 定員:16人(定員を超えた場合は抽選)
  • 実習費:2,000円

「実験・木工クラブ」の概要

理科実験や鉱物・地学実習が5回、木工作が5回と広い分野の科学を体験できるクラブです。

30年度前期の木工作は「引出付2wayスツール」を製作します。

  • 日程: 下記の日曜日に実施します。
    5月27日、6月3日、6月10日、6月17日、6月24日、7月15日、7月22日、9月2日、9月16日、9月30日(全10回)
  • 対象:小学6年生から中学生
  • 定員:16人(定員を超えた場合は抽選)
  • 実習費:4,000円

(補足)各クラブとも夏休み期間中は活動を休止します。

お申し込み方法

申込用紙に記入し、返信用ハガキを添えて直接科学館に持参(補足)、または郵送でお申し込みください。

受付期間:平成30年4月20日(金曜日)から平成30年5月6日(日曜日)まで(必着)

受付時間:午前9時30分から午後5時まで(持参の場合)。

(補足)休館日は持参による受付はできません。

(補足)お申し込み多数の場合は抽選を行い、5月11日(金曜日)頃までに抽選結果をハガキで全員に郵送します。

(ご注意)1枚の申込用紙で複数のクラブへの申込みはできません。

複数のクラブへ申し込まれる場合は、クラブの数分の申込用紙と返信用ハガキをご用意ください。


このページのトップに戻る

親子でチャレンジ!わくわく実験室

暮らしや自然の中の不思議について、毎回、保護者にもご参加いただき、親子で協力して実験や工作等を行い学んでいきます。

平成30年度前期「親子でチャレンジ!わくわく実験室」

  • 日程
    ・A日程 平成30年5月19日(土曜日)から平成30年7月14日(土曜日)
    ・B日程 平成30年5月26日(土曜日)から平成30年7月21日(土曜日)
    ※A日程、B日程ともに全6回
  • 時間:いずれも午前10時から午前11時30分(テーマにより終了時刻が10分程度前後する場合があります)
  • 対象:小学2年生、3年生の児童とその保護者の方
  • 定員:A日程、B日程ともに20組(応募多数の場合は抽選になります)
  • 実習費:2,500円(全5回分)
  • 募集期間:4月20日(金曜日)か5月6日(日)必着
  • 申込方法:申込用紙に記入し、返信用ハガキを添えて郵送又は持参(休館日は持参による受付はできません。)

詳細や申込用紙についてはこちらのpdfファイルをご覧ください。

H30年度前期わくわく実験室募集チラシ(PDF形式 430キロバイト)


このページのトップに戻る

旭川少年少女発明クラブ

工作に使う各種素材の特長や加工に使う道具の正しい使い方を学び、自ら考えたアイデアを盛り込んだ工作に取り組み、創意工夫しながらものづくりを楽しむクラブです。本クラブは旭川市教育委員会(旭川市科学館)、旭川発明協会、上川・旭川創意くふう教育研究会との共催事業です。

平成29年度「旭川少年少女発明クラブ」

  • 開催期間:6月4日(日曜日)から翌年3月4日(日曜日)にかけて、月2回程度、全20回、午後1時15分から3時30分
  • 対象:小学3年生から中学生 ※保護者様も参加いただく回があります。
  • 定員:20名(先着順) ※定員に達した時点で締め切ります
  • 参加料:5,000円(1年間分・会費として)
  • 申込:4月22日(土曜日)から5月14日(日曜日)(ただし、休館日を除く)
  • 電話番号:0166-31-3186
  • 受付時間:午前9時から午後5時30分

詳細はこちらのpdfファイルでもご覧いただけます。

平成29年度旭川少年少女発明クラブ(PDF形式 541キロバイト)


このページのトップに戻る

こども科学博士

理科実験をほとんど体験したことのない小学校低学年の子どもを対象に、実験の不思議、楽しさをお伝えします。

平成29年度「こども科学博士:シュワシュワ大作戦」

化学反応で「海底火山」みたいな実験や「ラムネ菓子」「ラムネ水」を作ります。

  • 日時:平成30年1月8日(月曜日)午前10時から午前11時30分
  • 場所:科学館 2階 理科実験室
  • 対象:小学1年生から3年生と保護者
  • 定員:16組(先着順)
  • 参加料:1組300円
  • 申込:平成29年12月20日(水曜日)から1月7日(日曜日)まで電話にて (休館日は除く)
  • 電話番号:0166-31-3186
  • 受付時間:午前9時から午後5時30分
これまでに実施したこども科学博士
  1. あま~いお菓子のひみつ
    お菓子作りに欠かせない砂糖の性質を調べる実験や砂糖を使ったお菓子を作りました。
  2. 草木染めでオリジナルハンカチづくり
    草木染でオリジナルの模様を入れた自分だけのハンカチを作りました。

このページのトップに戻る

パソコン基礎講座「たのしくパソコン」

パソコンは持っているけれど、使い方がわからないという初心者に、マウスやキーボード操作の基本や、簡単な文書作成を学んでもらう講座です。パソコンは科学館にあるウィンドウズ7のノートパソコンを使います。

平成29年度・第3回目「たのしくパソコン」

  • 日程:1月11日(木曜日)から3月15日(木曜日)までの毎週木曜日(全10回)

    各回午前10時から正午まで

  • 場所:2階・パソコン実習室
  • 対象:パソコン初心者の高齢者
  • 定員:10名(抽選)
  • 参加料:1,500円
  • 申込期間:12月21日(木曜日)から12月27日(水曜日)に電話にて(ただし、休館日を除く)
  • 電話番号:0166-31-3186

受付時間:午前9時から午後5時30分


このページのトップに戻る

パソコン基礎講座「特別講座」

マウスやキーボードがだいたい使えるが、ワードやエクセルの使い方が分からない方に、年賀状や家計簿などを作りながら、パソコンの実用的な使い方を学んでもらう教室です。

平成29年度・パソコン基礎講座「特別講座・Excel編」

家計簿の作成をとおして、Excelの基本操作を学びます。

  • 日時:3月22日(木曜日)から3月24日(土曜日)までの3日間

    各日午前10時から正午まで

  • 場所:2階、パソコン実習室
  • 対象:パソコン操作のできる高齢者
  • 定員:10人 (抽選)
  • 参加料:1,000円
  • 申込:3月3日(土曜日)から3月9日(金曜日)まで電話にて
  • 電話番号:0166-31-3186
  • 受付時間:午前9時から午後5時30分
これまでに実施した特別講座(平成29年度分)
  • ワープロソフト「Word(ワード)」を使用した年賀状作成をとおして、パソコンの実践的な使い方を学ぶ講座を実施しました。
    日時:11月16日(木曜日)から18日(土曜日)

このページのトップに戻る

各種講座・講演の開催

多層な年代が興味・関心のある分野に応じて講演・講座を用意し、参加者の科学知識や学習意欲に応じて科学を学ぶ講座・講演を開催します。

市民科学講座「サイエンス・セミナー」「サイエンス・ツアー」

科学に対するより深い興味や理解を得ていただくため、著名な科学者による講演会を行います。

平成29年度「サイエンス・セミナー」

平成29年度、国立天文台副台長 渡部 潤一 教授 講演会

  • 演題:続々見つかる「第二の地球」候補 ‐宇宙生命への期待-

  • 日時:6月11日(日曜日) 午後1時30分から午後3時30分
  • 会場:科学館 1階 プラネタリウム
  • 対象:小学生から大人までどなたでも
  • 定員:100名
  • 料金:無料
  • 申込期間:5月20日(土曜日)から6月10日(土曜日)まで電話にて(ただし、休館日を除く)
  • 電話番号:0166-31-3186
  • 受付時間:午前9時から午後5時30分
    これまでに実施した 市民科学講座「サイエンス・セミナー」(平成28年度分)
    1. 日時:平成28年9月11日(日曜日)午後1時から午後5時
      内容:北海道大学名誉教授 岡田 弘(おかだ ひろむ)さん(旭川市科学館名誉館長)を講師にお招きして、神居古潭周辺で旭川のジオパーク構想について学ぶセミナーを開催しました。
    2. 日時:平成28年7月30日(土曜日)午後2時から午後3時30分
      演題:「日本人初の恐竜学者によるトークライブ」
      内容:北海道大学准教授 小林快次さん(こばやし よしつぐ)(旭川市科学館顧問)をお招きして、アラスカやカナダなどを今年海外調査へ行ってきたばかりの現地調査の様子の画像などを紹介しました。
    3. 日時:平成28年12月4日(日曜日)午後2時から午後4時
      演題:「宮澤賢治が描いた宇宙 生誕120周年記念講演」
      内容:国立天文台副台長 渡部 潤一(わたなべ じゅんいち) 教授(旭川市科学館顧問)をお招きして、宮澤賢治の作品中で描かれた宇宙と現代天文学の関わりについてのお話しを聴くことができる講演会を開催しました。

    日時:平成29年1月15日(日曜日)午後1時30分から午後2時30分
    演題:「災害の直撃から逃れた人たち・・・どんな知恵と行動がだいじな命を救ったのか?」
    内容:北海道大学名誉教授 岡田 弘(おかだ ひろむ)さん(旭川市科学館名誉館長)をお招きして、災害時に役に立つ知識について聞くことができる講演会を開催しました。

    平成29年度「サイエンス・ツアー」

    旭川におけるジオパーク構想を見る

  • 日時:8月28日(月曜日) 午前9時から午後0時
  • 内容:神居古潭周辺で旭川のジオパーク構想について学びます。
  • 講師:岡田弘(旭川市科学館名誉館長)
  • 集合・解散場所:旭川市大雪クリスタルホールモニュメント前
  • 対象:小学4年生以上
  • 定員:20名
  • 料金:50円
  • 申込期間:8月20日(日曜日)から8月24日(木曜日)まで電話にて
  • 電話番号:0166-31-3186
  • 受付時間:午前9時から午後5時30分
  • このページのトップに戻る

    野鳥講演会

    魅せます!極地から熱帯まで、空中から海中まで。

    平成29年度・野鳥講演会

    ※平成29年度の野鳥講演会は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

    講師:自然写真家 寺沢 孝毅 先生

    日時:4月8日(土曜日)午後1時30分から午後3時30分

    会場:大雪クリスタルホール(神楽3条7丁目)

    対象:どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)

    定員:150名(先着)

    参加料:無料


    このページのトップに戻る

    講演会”ケナガマンモスゾウ”がやって来た!

    講演会詳細

    講師

    ・北広島市教育委員会 学芸員 畠 誠(はたまこと)さん
    ・北海道博物館 学芸員(理学博士)添田 雄二 さん

    日時:平成29年9月17日(日曜日)午後1時30分から午後3時まで

    会場:旭川市科学館 サイエンスシアター及び、エントランスホール(マンモス前)

    内容:ケナガマンモスゾウについて、復元模型制作のお話など

    対象:どなたでも

    定員:50名(先着順)

    参加料:無料

    申込:お電話にて承ります(受付中です。ただし、休館日を除く)

    電話番号:0166-31-3186


    このページのトップに戻る

    ジオパーク講座「ジオ・カフェ」

    科学講演会を実施し、より一層科学に関心を持ってもらうための講座を開催します。

    平成29年度「ジオ・カフェ」

    「カムイの大地ジオパーク構想」

    神居古潭、上川盆地、大雪山の各地域にまたがる大地の公園づくりをめざす活動です。この地域の魅力や価値ある遺産や資源の保全と教育、観光、産業経済へ活用を中心に、話題や情報を提供、紹介します。

    日時:平成30年3月10日(土)午後1時30分から午後4時まで

    講演1

    演題:「シマフクロウに学ぶ自然保護」

    講師:田中 博 氏

    講演2

    演題:「日本ジオパークネットワーク全国大会 男鹿半島・大潟大会参加報告2

    講師:館野 司 氏

    会場:旭川市科学館サイパル 1階 学習・研修室

    対象:どなたでも

    定員:100名(先着順)

    参加料:無料

    申込:お電話にて承ります(ただし、休館日を除く)

    電話番号:0166-31-3186

    主催:あさひかわジオパークの会

    共催:旭川市教育委員会(主管:旭川市科学館)・NPO法人カムイの大地地域振興支援センター


    このページのトップに戻る

    サイエンス・リポート

    科学館における調査・研究の成果を、わかりやすく紹介する科学講演会です。

    平成29年度「サイエンス・リポート」

    平成29年度の日程等の詳細は決まり次第こちらでお知らせいたします。

    日時:未定

    会場:未定

    対象:おおむね中学生以上

    定員:未定

    参加料:無料


     このページのトップに戻る

    巡回実験教室

    講師派遣を希望する小学校や地域の団体様向けに、工作実習や実験ショーなどを行います。

    平成30年度「巡回実験教室」の詳細

    対象:小・中学校や幼稚園(保育園)、子供会、町内会、福祉施設などの団体
    (補足)入場料収入があるなど、営利目的の一環である場合は除きます。

    実施日:下表でご確認ください。

    申込期間:4月1日(日曜日)の午前9時から(先着順)

    申込方法:お電話またはご来館にて承ります。

    電話番号:0166-31-3186(旭川市科学館)

    受付時間:午前9時から午後5時30分まで


    巡回実験教室 実施日一覧表
    月・日・曜日 予約の有無
    5月31日(木曜日) 空き
    6月29日(金曜日)

    空き

    9月28日(金曜日)

    ×

    10月31日(水曜日) ×
    11月30日(金曜日)(補足) 空き
    1月31日(木曜日)(補足) 空き
    2月28日(木曜日)(補足) ×

    (補足)事業円滑化のため11月30日、1月31日、2月28日については、出張先を旭川市内および近隣8町(鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東上川町、東川町、美瑛町)のみとさせていただきます。

    (例外)対象が小・中学校の団体であって、理科・生活科・総合学習等の年間授業計画の一部として実施

    する場合は、上記実施日以外に特別実施日を設定できる場合がありますので、お問合せください。

    実施テーマ:一般の団体様向けメニューはこちらからお選びください。
    H30年度巡回実験教室用メニュー(PDF形式 193キロバイト) 

    小学校が授業として実施する場合はこちらからもお選びいただけます。

    H30巡回実験教室学校授業用テーマ(PDF形式 76キロバイト)

    料金:材料費として、各実験テーマ毎に設定された料金をいただきます。それぞれの料金についてはメニュー表をご確認ください。
    また、出張先が旭川市外の場合は講師の旅費等を別途ご負担いただきます。
    お申し込み平成30年4月1日(日曜日)午前9時から、全7回分を(補足)お電話・ご来館により先着順で受付けます。
    (補足)お申し込みは、原則として実施日の4週間前で締切とさせていただきます。
    (ご注意)同一団体、または同一の場所への出張は、年度内で1回のみとさせていただきます。


    このページのトップに戻る

    第50回「科学の夢の図画コンクール」

    科学への関心と創造力の向上を目的に、各種コンクールを開催します。

    平成29年度「科学の夢の図画コンクール」の概要

    未来の科学の夢や未来の世界を描いた作品を募集します。

    • 応募資格:旭川市内の小中学生(学校単位でご応募ください。)
    • 受付期間:終了しました。
    • 作品の規格・応募方法

    第50回「科学の夢の図画コンクール」開催要項(PDF形式 98キロバイト)

    第50回「科学の夢の図画コンクール」応募用紙(PDF形式 79キロバイト)

    第50回「科学の夢の図画コンクール」出品一覧表(PDF形式 69キロバイト)

    科学技術週間行事

    4月18日は「発明の日」、この日を含む1週間「科学技術週間」にあわせ、文部科学省監修による科学に関する「一家に1枚」ポスターを配布します。

    一家に1枚ポスター「量子ビームの図鑑」配布

    日時:4月17日(火曜日)から

    期間:限定400枚が無くなるまで、開館時間中(午前9時30分から午後5時まで)にお取りください

    配布場所:1階、インフォメーションカウンターほか館内各所

    料金:無料

    量子ビーム


    このページのトップに戻る

     

     

    コロッ・クル科学館サイパル / トップページへ

  • 関連ファイル

    お問い合わせ先

    旭川市教育委員会 社会教育部科学館サイパル

    〒078-8391 旭川市宮前1条3丁目3番32号
    電話番号: 0166-31-3186
    ファクス番号: 0166-31-3310
    メールフォーム
    受付時間:
    開館時間は、午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)             問合せ、団体申込受付などは、午前9時00分から午後5時30分まで(ただし、休館日を除く)