「公共交通利用促進キャッチフレーズ」を募集します(受賞作品が決定しました)

情報発信元 都市計画課

最終更新日 2017年12月1日

ページID 062342

印刷

「公共交通利用促進キャッチフレーズ」の受賞作品が決定しました

旭川市内の小学生・中学生の皆さんから総数1,979作品のご応募をいただきました。

旭川市と旭川市地域公共交通会議とで審査を行い、最優秀賞1作品と優秀賞5作品が決定しました。

受賞作品については、今後の公共交通利用のPRに活用させていただきます。

受賞作品一覧

最優秀賞(1作品)

  • みんなで乗ろう!未来をつくる公共交通機関(旭川市立陵雲小学校6年2組 石川 心愛さん)

優秀賞(5作品)

  • 利用しよう あなたの町の交通機関(旭川市立愛宕小学校6年2組 内海 祥翠さん)
  • 地球の未来を守るため、一人一人が公共交通!!(旭川市立緑が丘小学校5年2組 高林 舞歩さん)
  • マスバス☆マイレール~乗ろう!使おう!利用しよう!~(旭川市立永山西小学校5年1組 和田 悠聖さん)
  • 乗らないなんてもったいない!魅力あふれるバス・JR(旭川市立神楽中学校3年1組 後藤 蘭さん)
  • 乗りつぎ、つなごう公共交通(旭川市立東光中学校2年1組 武田 真依さん)

 

「公共交通利用促進キャッチフレーズ」を募集します(終了しました)

「公共交通利用促進キャッチフレーズ」を募集します。

募集の目的

近年、路線バスや鉄道などの公共交通機関の利用者が減り、運行本数の減少や路線の廃止などが深刻な問題となっています。

公共交通機関は、地域で暮らしている方々のためのものであり、一人一人が利用して支えていかなければなりません。

公共交通の持つ重要性を広く伝え、積極的な利用を呼びかけることを目的に、「公共交通利用促進キャッチフレーズ」を募集します。

応募対象

旭川市内の小中学校に通う小学生(5・6年生)と中学生(1~3年生)

応募方法

  募集要項(PDF形式285キロバイト)のとおり

応募用紙

  応募用紙(PDF形式81キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市地域振興部都市計画課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-9704
ファクス番号: 0166-27-3466
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)