おわりに 水の汚れを減らすには(キッズ上下水道)

情報発信元 水道局総務課

最終更新日 2016年1月28日

ページID 054264

印刷

おわりに

水の汚れを減らすには

カンタくんのイラスト。水の汚れを減らすために、どんなことに気をつけたらいいのかな。
水の汚れを少しでも減らすために、みなさんにお願いしたいことがあります。
カンタくんのイラスト。飲み物を残さない。油や生ごみを流さない。

カンタくんのイラスト。下水道も大切に使わなくちゃいけないね。
下水道ができても、みんなで使わなかったり、川や海にゴミを捨てたりすると、川や海はいつまでたってもきれいになりません。魚もすめなくなってしまいます。
下水道が使える地域(ちいき)では、1日も早く下水道を使いましょう。

カンタくんのイラスト。水はじゅんかんしているんだね。
地球上で、水は絶えず循環しています。地上にふった雨や雪は、地表を流れたり、地下にしみこんだりし、川に集まって海に達します。
海や川、地面などでは、水がじょう発して水じょう気となって、雲になり、それがまた地上に雨や雪を降らせます。
こうした
自然の循環の中で私たちは水を使っています。毎日の生活の中で水を使うと汚れた水が出てしまうため、使った水をきれいにして、川や海にもど必要があります。

下のイラストで水の循環のしくみを見てください。

水の循環のイラスト

参考図書

虫眼鏡のイラスト

次の本は、いずれも旭川市中央図書館にあります。興味(きょうみ)を持った人は、読んでみてください。また、これ以外にも水道・下水道の本がたくさんあるので、さがしてみましょう。

書名 著者/監修 出版社
『シリーズ くらしと地方行政 8 上・下水道』 菊地家達 監修 リブリオ出版
『環境とリサイクル 11 水のリサイクル』 半谷高久 監修 小峰書店
『人間の知恵 13 下水のはなし』 藤田千枝 著 さえら書房
『人間の知恵 26 水道のはなし』 佐々木和子 著 さえら書房

 図書館のホームページに行くには、ここをクリックしてね。 

下水道の学習メニュー 

  1. はじめに
  2. 各家庭から
  3. 下水処理センター
  4. おわりに


キッズ上下水道トップページへ

お問い合わせ先

旭川市水道局上下水道部総務課

〒070-8541 旭川市上常盤町1丁目
電話番号: 0166-24-3160
ファクス番号: 0166-25-9500
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)