若年者等正規雇用奨励金のご案内

情報発信元 経済総務課

最終更新日 2017年4月27日

ページID 053987

印刷

平成30年度 若年者等正規雇用奨励金について

旭川市では、若年者等(トライアル雇用開始時において45歳未満の者)、季節労働者、障害者のいずれかに該当する労働者(以下「対象労働者」といいます。)をトライアル雇用し、国による「トライアル雇用助成金」又は「障害者トライアル雇用助成金」を受給した市内の事業者に対し、その労働者をトライアル雇用期間終了後に正規雇用として雇い入れた場合に「若年者等正規雇用奨励金」を支給します。

 (注意)支給総額が平成30年度分の奨励金予算額に達し次第、当該年度の受付を終了しますのでご了承ください。

支給までの流れ

  1. 国による「トライアル雇用助成金」制度又は「障害者トライアル雇用助成金」制度を申請する。
  2. 対象労働者のトライアル雇用期間が終了する。
  3. 対象労働者を正規雇用する。
  4. 旭川市に対し「若年者等正規雇用奨励金」の交付申請を行う。

支給対象となる事業者

  次の条件をいずれも満たす旭川市内に事業所を有する法人又は個人事業主

  1. 対象労働者をトライアル雇用し、トライアル雇用助成金又は障害者トライアル雇用助成金を受給した事業者であること。
  2. 旭川市内に住所を有する対象労働者をトライアル雇用終了後、正規雇用として雇い入れ、引き続き1か月以上、雇用保険の一般被保険者(ただし、1週間の所定労働時間が30時間未満の者を除く。)として雇用し、旭川市への奨励金交付申請時においても継続して雇用している事業者であること。

支給額

対象労働者1人につき5万円

申請方法

国による「トライアル雇用助成金」又は「障害者トライアル雇用助成金」の支給決定通知日の翌日から起算して2か月以内に、対象労働者に関する次の書類を下記の問合せ先へ提出し申請してください。

  1. 若年者等正規雇用奨励金交付申請書(様式第1号)

    (注意)平成30年度は申請書様式を改正しています。必ず最新版のものをお使いください。

     申請書(平成30年4月1日施行、様式第1号)(ワード:32KB)

  2. トライアル雇用実施計画書又は障害者トライアル雇用等結果報告書兼障害者トライアル雇用奨励金支給申請書の写し

    (注意)ハローワークで受理印を受けたものの写しを提出してください。

  3. トライアル雇用助成金支給決定通知書又は障害者トライアル雇用助成金支給決定通知書の写し
  4. 正規雇用開始後から旭川市への奨励金交付申請日までの出勤状況が確認できる出勤簿等の写し
  5. 正規雇用開始後の賃金台帳の写し
  6. 正規雇用に係る労働契約書又は雇入通知書の写し
  7. 正規雇用に係る労働者名簿の写し

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市経済部経済総務課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第三庁舎3階
電話番号: 0166-25-7152
ファクス番号: 0166-26-7093
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)