大雪窯(旭川地域のクラフト情報)

情報発信元 工芸センター

最終更新日 2016年11月7日

ページID 004823

印刷

大雪窯

「北の嵐山」では最も古い窯で、初代陶光が開窯、現在は二代目窯元・豊光と三代目・光太郎の父子二代で作陶に励んでおります。
北海道の景色をモチーフとした作品や、北の自然の独特な色合いを表現した作品などが並びます。また、庭の中にあるアトリエでは木々を眺めながら一日体験も出来ます。

ギャラリー外観ギャラリー内「美瑛の丘」シリーズ

工房基本情報
製品分野 陶芸
業種 陶芸製造小売
アクセス 〒070-0822
旭川市旭岡2丁目9‐10
TEL (0166)51-1972
■自動車
旭川空港から約60分 JR旭川駅から約20分
旭川鷹栖I.C.から5分
■バス
1条8丁目 14番乗場より「旭川電気軌道」3番・23番で、20分
営業時間 9時半~17時
無休(年末年始休)
工房見学・体験 体験有
要予約
ショップ・
ショールーム
ホームページ

http://taisetsugama.com/大雪窯 HP

http://www.kitanoarashiyama.com/北の嵐山 HP

サイト内の情報は随時更新するよう努めておりますが、各工房・店舗の事情により商品が品切れや廃番になる場合もあります。その場合はご容赦ください。
また価格や購入方法については各工房・店舗のサイトや連絡先までお問い合わせください。
各工房・店舗への電話でのお問い合わせは営業時間内にお願いいたします。

地図

Google マップに移動して表示する(新しいウインドウが開き旭川市のサイトを離れます)。

お問い合わせ先

旭川市経済観光部工芸センター

〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号 旭川リサーチセンター内
電話番号: 0166-66-1770
ファクス番号: 0166-66-1776
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)