地域未来投資促進法に基づく地域基本計画の同意について

情報発信元 工芸センター

最終更新日 2017年10月11日

ページID 062627

印刷

地域未来投資促進法に基づく地域基本計画の同意について

旭川市は、東神楽町、東川町、北海道と共同で地域未来投資促進法に基づく「旭川地域基本計画」を策定し、国の同意を得ました。

基本計画の同意により、旭川地域(旭川市、東神楽町、東川町)に立地する木製品製造業の事業者が、「旭川地域の豊富な森林資源を背景とした木材関連産業の集積」を活用し、「成長ものづくり分野」に関する取組を実施する場合、国や北海道、旭川地域が策定する様々な支援措置(人材の派遣、設備投資、税の減免措置、低利融資等)を利用することができるようになりました。

計画のポイント

旭川市・東神楽町・東川町における製造業の産業集積状況を全道と比較すると、「家具・装備品製造業」「木材・木製品製造業」の集積度等が際立って高く、道内で木工産業の集積が進んだ地域です。こうした地域特性を踏まえ、恵まれた森林資源・北海道産木材を活用した地域ブランドの確立・発信、海外マーケットへの進出・拡大といった取組により旭川地域の家具産業の付加価値を高めながら、質の高い雇用創出を図っていきます。

促進区域

旭川市、東神楽町、東川町

計画期間

計画同意の日(平成29年9月29日)から平成34年度末日まで

経済効果目標

地域経済牽引事業による付加価値創出額6億円

(承認を目指す地域経済牽引事業の件数3件)

旭川地域基本計画

計画概要(PDF形式 79キロバイト)

計画本文(PDF形式 930キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市経済観光部工芸センター

〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号 旭川リサーチセンター内
電話番号: 0166-66-1770
ファクス番号: 0166-66-1776
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)