井上靖記念文化賞

情報発信元 文化振興課

最終更新日 2018年10月18日

ページID 058490

印刷

井上靖記念文化賞について(2018年度 第3回井上靖記念文化賞)

概要

井上靖の業績を後世に伝えるため、1993年度から2007年度まで「井上靖文化賞」が実施されていました。

この流れを汲んだ「井上靖記念文化賞」は、地域や社会への貢献を行いながら、これからの更なる飛躍が期待される個人又は団体に賞を贈り、より一層の文化の発展に寄与することを目的として、2016年度に再構築されました。

報道機関及び文化芸術団体等による推薦を受けた候補者の中から受賞者を決定します。 

主催

一般財団法人井上靖記念文化財団、井上靖記念事業実行委員会(NPO法人旭川文学資料友の会、北海道新聞社、旭川市教育委員会)

対象

次の両方に該当するもの

(1) 文学、美術、音楽及び歴史等の文化活動において優れた作品や活動実績を有し、また、その活動を通じて継続的に地域や社会への貢献行っている個人又は団体

(2) (1)の活動を通じて、これからの更なる飛躍が期待される個人又は団体

推薦方法・受付期間・推薦書提出先

 推薦方法

主催者が各報道機関及び文化芸術団体等に個別に配付した井上靖記念文化賞募集要項に基づいて、推薦してください。郵送又はメールにてお送りください。

所定の推薦書は、次からダウンロードができます。

(各報道機関様 様式)

【個人用】第3回井上靖記念文化賞 推薦書(A4)(ワード形式 22キロバイト)

【団体用】第3回井上靖記念文化賞 推薦書(A4)(ワード形式 22キロバイト)

(※簡略様式)・・こちらの様式による推薦書も受付します。 

【個人・団体共通】第3回井上靖記念文化賞 推薦書(A4)(ワード形式 19キロバイト)

受付期間

2018年11月24日(水曜日)から2018年12月14日(金曜日)まで 

推薦書提出先

〒070-0036 北海道旭川市6条通8丁目 セントラル旭川ビル7階

旭川市教育委員会 社会教育部 文化振興課内

井上靖記念事業実行委員会事務局 担当:佐藤、諸戸

メール bunkashinko@city.asahikawa.hokkaido.jp

受賞発表

2019年2月(予定)に受賞者を発表し、同年5月に北海道旭川市で贈呈式を行います。

選考委員

篠       弘(歌人・日本現代詩歌文学館館長)
辻原    登(小説家・県立神奈川近代文学館館長)
酒井 忠康(美術評論家・世田谷美術館館長)
藤澤    全(元日本大学教授・国際関係博士)
斉藤 佳典(北海道新聞社編集局文化部長)

※敬称略

歴代受賞者

第2回井上靖記念文化賞贈呈式(2018年5月19日)

2018年5月19日に第2回井上靖記念文化賞贈呈式を、北海道旭川市アートホテル旭川において開催しました。

本賞を受賞された芳賀徹氏に賞状、記念品及び賞金100万円を、特別賞を受賞された織田憲嗣氏に賞状、記念品及び賞金50万円を贈呈し、両氏から受賞の言葉をいただきました。

芳賀徹氏
(芳賀徹氏)
織田憲嗣氏
(織田憲嗣氏)
受賞の記念撮影
(受賞の記念撮影)

第2回井上靖記念文化賞(受賞の言葉・選評)(PDF形式 1,974キロバイト)

歴代受賞者

第2回井上靖記念文化賞受賞者(PDF形式 136キロバイト)

第1回井上靖記念文化賞受賞者(PDF形式 68キロバイト)

関連ファイル

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部文化振興課

〒070-0036 旭川市6条通8丁目セントラル旭川ビル7階
電話番号: 0166-25-7558
ファクス番号: 0166-25-8210
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)