旭川文学資料館企画展

情報発信元 文化振興課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 052774

印刷

旭川文学資料館企画展

旭川文学資料館で開催される企画展についてお知らせします。

平成30年度開催予定の企画展のお知らせ

平成30年度企画展開催一覧
企画展名 開催期間 内容 チラシ
「教科書の中の文学者たちー国語教科書を中心に」 平成30年6月12日(火曜日)から9月1日(土曜日)まで 教科書の変遷と、その中で取り上げられている文学者たちを展示紹介

平成30年度旭川文学資料館第1回企画展(PDF形式 857キロバイト)

平成30年度旭川文学資料館第1回企画展関連イベント(PDF形式 194キロバイト)

「第32回旭川詩人クラブ詩画展」

平成30年10月2日(火曜日)から11月22日(土曜日)まで 旭川詩人クラブ会員の作品展
「旭山動物園50周年展」 平成30年12月25日(火曜日)から平成31年4月27日(土曜日)まで

旭山動物園の開園1967年(昭和42年)7月から50年を経ての動物園の歴史を回顧

平成30年4月時点の予定となりますので、変更となった場合は随時更新いたします。

開催中の企画展については、企画展名をクリックすると詳細ページをご覧いただけます。

開催終了した企画展

平成29年度企画展一覧
企画展名 開催期間

内容

チラシ
旭川東高等学校文芸部 俳句甲子園を駆ける 平成29年5月9日(火曜日)から7月29日(土曜日)まで 俳句甲子園の歴史と旭川東高等学校文芸部の活躍を紹介する企画展 平成29年度旭川文学資料館第1回企画展(PDF形式 631キロバイト)
文人たちの墨蹟 平成29年8月15日(火曜日)から10月14日(土曜日)まで 旭川ゆかりの文学者の肉筆原稿や来旭した著名な歌人の短冊、戦前の文学者の写真などを紹介する企画展 平成29年度旭川文学資料館第2回企画展(PDF形式 679キロバイト)
第31回旭川詩人クラブ詩画展 平成29年11月1日(水曜日)から12月16日(土曜日)まで 旭川詩人クラブ会員の作品展 平成29年度旭川文学資料館第3回企画展(PDF形式 420キロバイト)
生活資料雑貨展 平成29年12月26日(火曜日)から平成30年2月28日(水曜日)まで 身の回りにある物に焦点を当て、文芸作品と共に展示 平成29年度旭川文学資料館第4回企画展(PDF形式 883キロバイト)
俳句結社「源流」50周年記念俳句展 平成30年3月13日(火曜日)から4月21日(土曜日) 「源流」会員の俳句作品展示、活動の歴史を紹介 平成29年度旭川文学資料館第5回企画展(PDF形式 4,614キロバイト)
平成28年度企画展一覧
企画展名 開催期間 内容 チラシ
森のふしぎ体験ひろば
平成28年6月15日(水曜日)から7月15日(金曜日)まで NPO法人もりねっと北海道との共催による企画展 平成28年度旭川文学資料館第1回企画展(PDF形式 4,242キロバイト)
第19回旭川文学資料展「詩人 佐藤 比左良 の仕事」 平成28年8月16日(火曜日)から10月22日(土曜日)まで サークル詩運動をとおして働く者の連帯を追求した詩人「佐藤 比左良(さとう ひさら)」の足跡をたどる企画展 平成28年度旭川文学資料館第2回企画展(PDF形式 165キロバイト)
第30回旭川詩人クラブ詩画展
平成28年11月1日(火曜日)から12月10日(土曜日)まで 旭川詩人クラブ会員の作品展 平成28年度旭川文学資料館第3回企画展(PDF形式 139キロバイト)
旭川 劇団「河」と「河原館」の20年
平成28年12月20日(火曜日)から平成29年1月28日(土曜日)まで 「河」は、劇作家、清水邦夫の話題作を全国初演するなど、1970年代から80年代にかけ、全国的にも高く評価された旭川の劇団です。この「河」の各公演の舞台写真やポスター、台本など当時の貴重な資料を通してその足跡を振り返りました。
旭川駅今昔物語 平成29年2月7日(火曜日)から4月15日(土曜日)まで 明治31年開業の旭川駅の歴史を振り返る写真や資料、駅頭での情景を描写する文学作品等を展示
平成27年度企画展一覧
企画展名 開催期間 内容 チラシ
井上靖初出掲載誌展
平成27年3月3日(火曜日)から6月13日(土曜日)まで 井上靖作品の初出文芸誌を中心に、直筆原稿や児童連載小説の掲載誌、佐藤春夫らとの北海道旅行の新聞記事など、井上靖が生まれた頃の旭川の写真とあわせて展示 平成27年度旭川文学資料館第1回企画展(PDF形式 2,460キロバイト)
旭川ゆかりの文学者「三好文夫、小野寺与吉、愛山渓、山の村」展
平成27年7月14日(火曜日)から8月29日(土曜日)まで 作家「三好文夫」、詩人「小野寺与吉」が、大雪山系を縦走しながら辿った文学活動の足跡と、愛別町安足間(あんたろま)の地に、花開いた文化の隆盛について、展示及び紹介 平成27年度旭川文学資料館第2回企画展(PDF形式 540キロバイト)
詩誌「青芽(せいが)」70年の軌跡展 平成27年9月15日(火曜日)から10月31日(土曜日)まで 「青い芽文芸社」及び「旭川文学資料友の会」による、企画展。終戦直後の昭和21年7月、戦後の荒廃した社会の中で、心のよりどころとして若者たちの意志発表の場を持とうと、詩誌「青芽」の前身として「学窓」が創刊されました。以来、誌名は「七ツ星」、「青い芽」、50号から「青芽」と変わり、休刊もなく現在まで発行され、多くの同人が詩作品を発表してきました。戦後日本と共に歩んだその70年の軌跡をたどりました。
平成27年度旭川文学資料館第3回企画展(PDF形式 3,663キロバイト)
第29回旭川詩人クラブ詩展
平成27年11月10日(火曜日)から12月12日(土曜日)まで
旭川詩人クラブ及び旭川文学資料友の会による、詩画展を行いました。
平成27年度旭川文学資料館第4回企画展(PDF形式 165キロバイト)
年賀状、ハガキ展
平成27年12月22日(火曜日)から平成28年2月13日(土曜日)まで 郷土ゆかりの文学者、文化人等の年賀状をまじえて、色とりどりの年賀状や葉書を展示 平成27年度旭川文学資料館第5回企画展(PDF形式 204キロバイト)
井上靖「芥川賞受賞」から「氷壁」の頃
平成28年3月8日(火曜日)から5月28日(土曜日)まで 井上靖の「芥川賞受賞」から「氷壁」の頃までについて、企画展 平成27年度旭川文学資料館第6回企画展(PDF形式 615キロバイト)

所在地等

旭川文学資料館の所在地等

(郵便番号)070-0044

(住所)旭川市常磐公園内常磐館(中2階)

(電話番号)0166-22-3310

(fax番号)0166-22-3334

開館日等

(開館日)火曜日から土曜日

(休館日)日曜日、月曜日、祝祭日、年末年始

(開館時間)午前10時から午後4時まで

(入館料)無料

地図

Google マップに移動して表示する(新しいウインドウが開き旭川市のサイトを離れます)。

関連記事

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部文化振興課

〒070-0036 旭川市6条通8丁目セントラル旭川ビル7階
電話番号: 0166-25-7558
ファクス番号: 0166-25-8210
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)