よくあるお問合せのページ

情報発信元 大雪クリスタルホール

最終更新日 2018年2月11日

ページID 063329

印刷

よくあるお問合せ

大雪クリスタルホールによくあるお問合せについてお答えします。関連ページに記載しているページ名をクリックすると、該当ページに移動します。

大雪クリスタルホールの施設について

大雪クリスタルホールの使用申請について

大雪クリスタルホールの使用料金及びお支払いについて

大雪クリスタルホールの使用について

大雪クリスタルホールの行事予定表について

その他のお問合せ

大雪クリスタルホールの施設について

休館日はいつですか。

毎月、第2及び第4月曜日です。この日が祝日の場合はその翌日が休館日です。12月30日から翌年1月4日までも休館日です。その他、施設設備点検等で臨時に休館することがあります。

大雪クリスタルホールへはどのように行けば良いですか。目印はありますか。

施設周辺地図(PDF形式 102キロバイト)及び交通のご案内(PDF形式 150キロバイト)をご確認ください。旭川駅から来る場合、徒歩で10分程度です。隣にある「道北アークス大雪アリーナ」(屋根がかまぼこ型の大きな建物)を目指していただくと、駅方面からクリスタル橋を渡ってきた場合は道北アークス大雪アリーナの手前が大雪クリスタルホールとなります。

駐車場はありますか。駐車料金はいくらですか。

無料駐車場が約400台分あります。開錠時間は午前8時30分から午後9時30分までです。催事が重なる場合は混み合いますので、公共交通機関のご利用にご協力ください。なお、駐車以外の目的(スケートボードやドローン操作など)で使用することはできません。

身体障がい者用駐車場はありますか。

正面玄関に向かって右側に2台分、博物館裏側に4台分あります。

身体障がい者用駐車場位置図
身体障がい者用駐車場位置図(画像クリックで拡大します。)

自転車置場はありますか。

正面玄関に向かって右側にあります。自転車ラックや屋根はありません。ホールでは盗難等の責任は負いませんので、駐輪場ご利用の際には、自転車への施錠をお願いいたします。

駐輪場位置図
駐輪場位置図(画像クリックで拡大します。)

事務室はどこにありますか。

正面玄関から入り、右手に進むと博物館があります。博物館受付の手前にあるエレベーターまたは階段を上がると2階が事務室です。

事務室へ行く階段及びエレベーター
事務室へ行く階段とエレベーター

大雪クリスタルホール音楽堂にはどのような部屋がありますか。

コンサート室、第1リハーサル室、第2リハーサル室、第1楽屋、第2楽屋、第3楽屋、第4楽屋があります。第1リハーサル室はコンサート室を使用しなくても単独でお使いいただけます。第2リハーサル室と各楽屋は、コンサート室使用時のみ使用ができます。(関連ページ:旭川市音楽堂

大雪クリスタルホール国際会議場にはどのような部屋がありますか。

大会議室、レセプション室、第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室があります。第2会議室と第3会議室はつなげて使用することができます。第2会議室と第3会議室はパーテーションでの仕切りのため、同時間区分に他の団体が使用することはできません。(関連ページ:旭川市国際会議場

大雪クリスタルホールの平面図はありますか。

施設全体の平面図については、大雪クリスタルホール1階平面図(全体)(PDF形式 592キロバイト)大雪クリスタルホール(博物館除く)平面図(PDF形式 519キロバイト)をご確認ください。

音楽堂の平面図を知りたいのですが。

旭川市音楽堂のページでご確認ください。

国際会議場の平面図を知りたいのですが。

旭川市国際会議場のページでご確認ください。

各会議室には何人まで入れますか。

各部屋、使用形態によって異なります。旭川市国際会議場のページでご確認ください。なお、消防法の規定及び危険防止のため、定員を超えてのご使用はできません。

楽器の練習をする部屋はありますか。

音楽堂コンサート室のほかに、第1リハーサル室と第2リハーサル室があります。第1リハーサル室は、音楽堂コンサート室を利用しなくても単独利用ができます。第2リハーサル室は音楽堂コンサート室利用時のみ利用できます。国際会議場は、防音設備がないため、全館利用時以外での楽器演奏はお断りしています。

講師控室はありますか。特別室とはどのような部屋ですか。

音楽堂コンサート室、大会議室、レセプション室を使用時に、応接形式の特別室(定員8名)をご使用いただけます。料金は無料で、先着順です。ご使用の際は特別室使用申請書を提出いただきます。(関連ページ:旭川市国際会議場

喫煙はできますか。

大雪クリスタルホール建物内は全館禁煙です。正面玄関横(屋外・屋根あり)に喫煙スペースがあります。

近くに宿泊施設はありますか。

旭川駅周辺に様々なホテルがあります。施設周辺地図(PDF形式 102キロバイト)をご覧ください。

ロッカー・クロークはありますか。

ロッカーは、 正面玄関横及び大会議室横(幅35センチメートル、高さ30センチメートル、奥行き43センチメートル。100円硬貨を入れ、使用後に硬貨が戻ります。)、第1リハーサル室及び第2リハーサル室内(幅28センチメートル、高さ41センチメートル、奥行き35センチメートル)にあります。入りきらない荷物の場合は、事務室にてご相談ください。催事によりましては各会場のクロークでお預かりいたしますので、主催者様にお問合せください。

車椅子はありますか。

レセプション室階段横に3台あります。予約は不要で、先着順となります。

車椅子でコンサートを見ることはできますか。

コンサート室には車椅子席を4席設けることができます。ただし、催事により異なりますので、事前に主催者様にお問合せください。

多目的トイレはありますか。

第1会議室横、音楽堂コンサート室横、レセプション室横、博物館横にあります。なお、レセプション室横トイレは部屋を使用していない時間帯は消灯していますので、その時間帯にご利用の場合は、大雪クリスタルホール職員へお伝えください。

エレベーターはありますか。

2階にあるレセプション室及び事務室へ行くエレベーターがそれぞれあります。その他の部屋は1階にありますが、音楽堂コンサート室の2階席へ行くエレベーターはなく、階段のみになります。

給湯室はありますか。

第2会議室前の「給湯室」と書いてあるドアを開けますとあります。湯飲み茶わんと急須はありますが、茶葉、ふきん等はありません。他会場の使用者との共用スペースとなります。ご使用の際には用具の洗浄、後片付け等ご協力ください。

盲導犬・介助犬を連れていくことはできますか。

盲導犬・介助犬とご一緒に入館することはできますが、各催事への参加については、内容等により催事主催者様側の判断となりますので、事前に主催者様にお問合せください。

授乳室はありますか。

授乳室はありません。救護室で授乳可能です。救護室ご利用の場合は大雪クリスタルホール職員へお伝えください。

子どものおむつを交換する場所はありますか。

音楽堂コンサート室横トイレ、レセプション室横トイレ、博物館横トイレにおむつ替えシートがあります。なお、レセプション室横トイレは部屋を使用していない時間帯は消灯していますので、その時間帯にご利用の場合は、大雪クリスタルホール職員へお伝えください。また、救護室でも交換可能ですので、ご利用の場合はホール職員へお伝えください。

託児室はありますか。

常設の託児室はありません。催事により託児サービスを設ける場合がありますので、主催者様へお問合せください。

ごみ箱はありますか。

一般来館者用のごみ箱はロビーにありますが、催事の際に出るごみ等はすべてお持ち帰りください。お弁当の空き容器等を業者が回収する場合は、当日中に回収に来るようにしてください。

売店はありますか。

正面玄関を入ると右横(博物館側)に売店(ミュージアムショップ)があります。飲み物や菓子類、小物、博物館関係の書籍やグッズ、旭川・札幌間の高速バスチケットなどを販売しています。その他、ファックスサービスや各種コンサートのチケット(大雪クリスタルホール自主文化事業公演を除く。)等も取り扱っています。なお、ホールで行われる催事でも、チケットをお取扱していない場合があります。

  • 開店時間は午前9時から午後5時です。
  • 直通の電話番号は0166-63-2929です。
売店(ミュージアムショップ)
売店(ミュージアムショップ)

レストラン・カフェはありますか。

レストラン「シンフォニー」があります。また、会議に伴う弁当・茶菓、レセプション室での会食、楽屋ケータリング、コンサート休憩時のバーカウンターなどのご利用についてもお受けします。

  • 開店時間は午前11時から午後5時までです。ラストオーダーの時間は日によって変わりますので、直接お問合せください。
  • 直通の電話番号は0166-69-2005です。
レストラン
レストラン「シンフォニー」

自動販売機はありますか。

正面玄関横に1台(カップ式)、博物館受付前に1台あります。

コピー機はありますか。事務室でコピーサービスは行っていますか。

館内にコピー機はありません。コピーサービスも行っていませんので、資料等は事前にコピーしていただくか、近隣のコンビニ等をご利用ください。

ファックスはありますか。事務室でファックスサービスは行っていますか。

売店営業時間内(午前9時から午後5時まで)は、売店にて有料(市内・道内30円、道外50円)でファックスサービスを行っています。営業時間外はサービスを行っていませんので、近隣のコンビニ等をご利用ください。(関連質問:売店はありますか

公衆電話はありますか。

ありません。緊急の使用の場合は事務室にてご相談ください。

インターネット設備はありますか。

インターネット設備、Wi‐Fi環境等はありません。

クリスタルホールの使用申請について

大雪クリスタルホールを使用できない催しはありますか。

物品販売を主目的とする催し、展示を主目的とする催し、葬儀・法事、選挙期間中の個人演説会、レセプション室以外での飲食を主目的とする会合には使用できません。また、各部屋の定員を超える催し、強いにおいの出る催し、スポーツでの利用等も使用できません。

何時から何時まで使用できますか。

 午前9時から午後9時までです。午前(午前9時から正午まで)、午後(午後1時から午後5時まで)、夜間(午後5時30分から午後9時まで)の3区分となります。各区分には、「仕込み(準備)」及び「後片付け」の時間を含みますので、準備・後片付けの時間も考慮して申請してください。

時間単位の使用はできますか。

午前(午前9時から正午まで)、午後(午後1時から午後5時まで)、夜間(午後5時30分から午後9時まで)の3区分となり、時間単位の使用はできません。時間延長はできます。(関連質問:使用時間の延長はできますか。)

使用時間の延長はできますか。

前後の区分に先行の使用予約がない場合に延長できます。

  • 午前区分の使用の場合は正午から午後1時までの延長ができます。
  • 午後区分の使用の場合は正午から午後1時まで及び午後5時から午後5時30分までの延長ができます。
  • 夜間利用の場合は午後5時から午後5時30分までの延長ができます。
  • 午前9時前の使用及び午後9時以降の延長は原則できません。
  • 室使用料、冷暖房料、物件使用料それぞれについて延長1時間(1時間未満の時は1時間とします。)につき、利用区分料金の3割の延長料金をいただきます。
  • 他の区分にまたがる延長はできません。
  • 午前と午後、または午後と夜間の区分を同一催事で続けて使用する場合、区分の間の正午から午後1時まで、または午後5時から午後5時30分までの延長料金はかかりません。

空室状況を知ることはできますか。

約5か月分の空室状況については、案内ページ掲載の空室状況をご確認ください。空室状況は月2回の更新ですので、最新の状況につきましては、お電話または来館にてお問合せください。

使用の申請はいつからできますか。

音楽堂、大会議室、レセプション室は使用希望日の1年前の日が属する月の初日の集団受付からです。例えば、2019年11月1日から30日の間に使用希望の場合は、2018年11月1日が集団受付日となります。第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室及び第1リハーサル室の単独利用は、使用希望日の3か月前の日が属する月の初日の集団受付からです。例えば2019年11月1日から30日の間に使用希望の場合は、2019年8月1日が集団受付日となります。

  • 月の初日とは、1月は5日ですが、それ以外の月はどの曜日でも1日となります。
  • 集団受付以降は随時申込ができます。
  • 全国・全道規模の催事については、集団受付日以前から受け付けることがあります。
  • 第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室を音楽堂、大会議室、レセプション室と同一催事で使用する場合には、同時申請が可能です。

(関連質問:集団受付とはどういうものですか

集団受付とはどういうものですか。

音楽堂、大会議室、レセプション室は、使用希望日の1年前の日が属する月の初日が集団受付日です。例えば、2019年11月1日から30日の間に使用希望の場合は、2018年11月1日が集団受付日となります。第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室及び第1リハーサル室の単独利用は使用希望日の3か月前の日が属する月の初日に集団受付を行います。例えば2019年11月1日から30日の間に使用希望の場合は、2019年8月1日が集団受付日となります。

  • 午前10時までに大雪クリスタルホール事務室にある会議室にお集まりいただき、午前10時に受付を開始します。
  • 月の初日とは、1月は5日ですが、それ以外の月はどの曜日でも1日となります。
  • 希望が重なった場合は抽選となります。先着順ではありません。
  • 開始時間に間に合わなかった場合は、集団受付後、随時受付します。
  • 天災等で、日程が変更となる場合があります。変更時は大雪クリスタルホールホームページでお知らせします。

(関連質問:使用の申請はいつからできますか。 事務室はどこにありますか。)(関連ページ:集団受付

使用の申請は何時から何時までできますか。

集団受付日以降、休館日を除く午前8時45分から午後5時15分まで申請できます。

使用の申請はどうすればいいですか。

集団受付日以降は、電話または来館、ホームページの空室状況にて、ご希望の日時が空いているかご確認ください。その後、大雪クリスタルホール事務室にて使用申請書等を記入していただきます。遠方の方でどなたも事務室に来ることが難しい場合は、申請書を郵送しますのでホールまでご連絡ください。(関連質問:空室状況を知ることはできますか 電話で予約や申請はできますか。)

使用申請時に必要なものはありますか。

後納申請時以外は使用料をご持参ください。また、使用申請書には「使用日時」、「使用目的」、「使用団体住所・代表者名」、「連絡先」、「使用人数」等を記入していただきます。(関連質問:料金はいつ支払うのですか。)

使用申請書を持ち帰って記入することはできますか。ダウンロードできますか。

使用申請書及び減免申請書は、大雪クリスタルホール事務室窓口での記載及び提出、または郵便による申請書の送付とその返送による提出に限りますので、事務室にある申請書をお持ち帰りいただくことはできません。また申請書は複写式ですので、ダウンロードはできません。

電話で予約や申請はできますか。

電話での予約や申請はできません。空き状況の確認はできますが、正式な申請は事務室にて使用申請書等を記入していただきます。遠方の方でどなたも事務室に来ることができない場合は、申請書を郵送しますので大雪クリスタルホールまでご連絡ください。(関連質問:使用の申請はどうすればいいですか。)

インターネット予約はできますか。

インターネット予約はできません。

キャンセルはできますか。キャンセル料はかかりますか。

部屋の使用取消はできますが、取消申請の時期により、納付された使用料の還付額が変わります。還付されない金額が、いわゆるキャンセル料となります。後納申請の場合は、取消による徴収額(いわゆるキャンセル料)が発生します。詳しくはお問合せください。

使用日の変更はできますか。

変更後の部屋が当初の申請と同じ部屋で、申請時点で空いている場合、決められた期日(コンサート室、大会議室、レセプション室は使用日の2か月前、その他の部屋は使用日の1か月前)までに変更申請していただくことで、1回まで変更ができます。決められた期日以降の変更はできず、使用取消及び新規申請となります。詳しくはお問合せください。

部屋の仮押さえはできますか。

仮押さえはできません。

連続使用はできますか。定期利用はできますか。

連続して5日を超える使用や定期的に曜日・日時を指定しての独占利用はできません。

大雪クリスタルホールの使用料金及びお支払いについて

使用料金はいくらですか。

午前、午後、夜間、全日の4区分ごとに料金が規定されています。詳しくは旭川市音楽堂使用料のページ旭川市国際会議場使用料のページをご覧ください。金額のお見積もりについては、お電話等でお答えできますが、音楽堂コンサート室、大会議室、レセプション室の使用の場合、最終的な金額のお見積もりは、技術スタッフとの打ち合わせ後となります。

  • 音楽堂コンサート室、大会議室、レセプション室の室使用料については、平日料金と土曜・休日料金があります。
  • 7月1日から8月31日までの使用は冷房料、11月1日から4月30日までの使用は暖房料がかかります。
  • 各使用料には「仕込み(準備)」及び「後片付け」の時間を含めます。
  • 物件使用料は、午前・午後・夜間の各使用区分ごとに1回として計算します。例えばホワイトボード(1回1枚150円)を全日使用した場合、150円×枚数×3回の物件使用料がかかります。
  • コンサート室は、準備・リハーサル等で客席を使わない時間区分(本番の開演時間を含まない時間区分)の室使用料金は半額となり、物件使用料は3割の金額となります。ただし、カラーフィルター及び電源使用料は減額しません。
  • 入場料等を徴収する催事の場合、本番の時間が該当する時間区分の使用料が割増となる場合があります。

(関連質問:使用に関して、打合せ等は必要ですか。 冷房料・暖房料はかかりますか。 割増料金とは何ですか。)

冷房料・暖房料はかかりますか。

7月1日から8月31日までの使用は冷房料、11月1日から4月30日までの使用は暖房料がかかります。詳しくは旭川市音楽堂使用料のページ旭川市国際会議場使用料のページをご覧ください。

電源使用料とは何ですか。

大雪クリスタルホール貸出・備付物件以外の持込みの電気器具(パソコン、プロジェクター、温熱器具等)を使用した場合にかかる金額です。持込みバッテリー等の使用で、ホールの電源を使用しない場合には発生しません。

割増料金とは何ですか。

入場料金等を徴収する場合の割増料金です。本番の時間が該当する区分の室使用料が割増となります。入場料金とは、入場料、講習料、受験料、参加料、会費等どのような名称であっても、入場と引き換えに主催者が入場者・参加者から徴収する金銭で、納付の時期や方法は問いません。詳細は旭川市音楽堂使用料または旭川市国際会議場使用料をご覧ください。

  • 第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室の使用で入場料金等を徴収する場合は5割増です。
  • コンサート室、大会議室、レセプション室の使用で入場料金等が1,000円を超え3,000円以下の場合は10割増、3,000円を超える額の場合は20割増です。
  • コンサート室、大会議室、レセプション室の使用で入場料金等が1,000円以下の場合は割増料金はかかりません。
  • 物件使用料や冷暖房料は割増になりません。

減免・減額制度はありますか。

  • 音楽堂コンサート室は、準備・リハーサル等でステージのみの使用の場合、室使用料が定額料金の半額となり、物件使用料が使用区分の3割の額となります。ただしカラーフィルター及び電源使用料は減額されません。
  • 大会議室及びレセプション室は、長机とイス使用のスクール形式、イスのみのシアター形式、イスも机も使用しない土間形式の場合、減免申請書を提出いただくことで室使用料、割増料、延長料が定額料金の半額となります。
  • その他の減免・減額についてはお問合せください。

料金はいつ支払うのですか。

  • 第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室及び第1リハーサル室の単独利用の場合は、申請時に室使用料、時間延長料金、冷暖房料、物件使用料、割増料をお支払いいただきますので、当日精算は原則ありません。(追加料金が発生する場合があります。)
  • 音楽堂(第1リハーサル室の単独利用時を除く。)、大会議室、レセプション室の場合は、申請時に室使用料(延長料金を含む。)をお支払いいただきます。 冷暖房料、物件使用料、割増料は当日精算となります。本番開始1時間後頃に精算額を確定しますので、退館時までに精算してください。
  • 特別な理由がある場合は、後納申請書を提出することで使用料の後納(本番日払いを含む。)ができますのでご相談ください。 ただし、後納ができる場合は、「国、地方公共団体又はこれに準ずる団体」のほか、入場料収入を充てる場合や学会など会費収入を充てる場合、文化団体等で会計年度が単年度となっている場合などです。営利団体、一般企業等の会議や無料セミナー等開催時は使用料の後納はできません。

支払いにクレジットカード使用や口座振込はできますか。

お支払いは原則現金のみとなり、クレジットカードや口座振込でのお支払いはできません。遠方の方は現金書留にて使用料等を送付いただきます。

大雪クリスタルホールの使用について

部屋の下見はできますか。

下見を希望する部屋の使用がない時間帯は下見が可能です。ただし、午前8時45分から午後5時15分までの間です。事前に大雪クリスタルホールまでご連絡ください。下見の場合の部屋使用料等は原則無料ですが、下見の時間が数時間に及ぶ場合や、使用時と同じように実際に机やイスを配置してみる、プロジェクターを使用してみるなど作業が伴う場合は、使用申請をしていただくことがあります。

利用パンフレットはありますか。

「利用案内」があります。A3サイズの裏表(4つ折り)です。大雪クリスタルホール事務室窓口にあります。(関連ページ:大雪クリスタルホール利用案内

使用に際して、打合せ等は必要ですか。

音楽堂コンサート室、大会議室、レセプション室の使用の場合、使用日の2週間前までに催事の詳細について、大雪クリスタルホールの技術スタッフを含めたホール職員との事前打合せが必要です。打合せ日時については、使用日のおおよそ1か月前から2週間前の時期に、ホールから主催者様に連絡します。遠方の方でどなたも打合せに来ることができない場合は、電話及びファックス等で打合せをします。その他の部屋については打合せは不要ですので、必要物件等は、使用申込の際に申請してください。(関連質問:部屋のレイアウト変更は可能ですか。)(関連ページ:利用案内「3 施設使用の打合せ」)

部屋のレイアウト変更は可能ですか。

音楽堂コンサート室、大会議室、レセプション室の使用の場合、使用日の2週間前までに催事の詳細について打合せをしますので、その際に希望レイアウトをご提示ください。当日の変更は主催者様側で行っていただきます。その他の部屋については、主催者様で机等のレイアウトを変更することは可能ですが、催事終了時には原状復帰していただきます。(関連質問:使用に際して、打合せ等は必要ですか。

部屋をつなげて使うことはできますか。

第2会議室(27名定員)と第3会議室(45名定員)はつなげて使用することができますので、使用申請時にお伝えください。つなげた場合の定員は90名です。その他につなげることができる部屋はありません。

机やイスの追加はできますか。

大会議室、レセプション室の場合は、担当する技術スタッフにお伝えください。なお、部屋の定員数を超える場合は追加できません。第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室は追加できません。

部屋へはいつから入室できますか。

音楽堂コンサート室、大会議室、レセプション室については、使用区分の開始時間5分前に大雪クリスタルホール技術スタッフが開錠します。その他の部屋については、使用区分開始時間5分前から事務室にて鍵をお渡しします。

部屋の使用の前に事務室へ行く必要はありますか。

  • 特別室、第1会議室、2会議室、第3会議室、第4会議室を使用する場合は、部屋の使用区分開始時間の5分前から、事務室にて部屋の鍵をお渡しします。
  • 音楽堂の第1リハーサル室(単独利用の場合含む。)、第2リハーサル室、第1楽屋、第2楽屋、第3楽屋、第4楽屋及び第1リハーサル室ピアノ、第2リハーサル室ピアノを使用する場合は、部屋(ピアノ)使用区分開始時間の5分前から事務室にて部屋及びピアノの鍵をお渡しします。
  • 音楽堂コンサート室、大会議室、レセプション室を使用する場合は、部屋の使用区分開始時間の5分前に技術スタッフが開錠しますので、事務室へ来ていただく必要はありません。
  • 無料貸出物件(ポットや湯飲み、延長コード等)の使用申請をしている場合は、事務室にてお渡ししますので、事務室へお越しください。

部屋の使用が終わった時はどうすればよいですか。

  • 特別室、第1会議室、2会議室、第3会議室、第4会議室を使用した場合は、部屋を原状復帰していただき、部屋の鍵をかけてから、事務室へ鍵を返却してください。
  • 音楽堂の第1リハーサル室(単独利用含む。)、第2リハーサル室、第1楽屋、第2楽屋、第3楽屋、第4楽屋及び第1リハーサル室ピアノ、第2リハーサル室ピアノを使用した場合は、部屋を原状復帰していただき、部屋及びピアノの鍵をかけてから、事務室へ鍵を返却してください。
  • 音楽堂コンサート室、大会議室、レセプション室を使用した場合は、原則として当日精算がありますので、事務室にて精算してください。精算が終わっている場合や後納払いのためお支払いが翌日以降の場合は、事務所へ来ていただく必要はありません。
  • 無料貸出物件(ポットや湯飲み、延長コード等)を使用後は、事務室へ返却してください。
  • 使用部屋又はピアノの鍵の返却が遅れた場合、延長料金等をいただく場合がありますので、使用後には速やかに返却ください。

当日の備品追加は可能ですか。

在庫がある場合は可能です。有料物件については、追加料金が発生します。(関連質問:有料で借りることのできる物品にはどのようなものがありますか。無料で借りることのできる物品にはどのようなものがありますか。

備品の持ち込みは可能ですか。

可能ですが、重たいものを運び入れる時は床に養生をしてください。大雪クリスタルホールの電源を使用するパソコン・プロジェクター等の使用の場合、電源使用料がかかりますので申請してください。なお、国際会議場におけるマイク等拡声装置の持ち込みはできません。(関連質問:電源使用料とは何ですか。

荷物の搬入口はありますか。

音楽堂コンサート室は舞台下手側に楽器搬入口があります。国際会議場は搬入口はありませんので、正面玄関を利用してください。

  • 正面玄関前に車両をつけることはできませんので、キャノピー入口(大雪アリーナ側)等に車両を停めて運搬してください。
  • レセプション室階段下に台車が1台置いてありますのでご利用ください。使用後は速やかに元の場所へ戻してください。

連日の部屋使用の場合、荷物を置いたままにしてもいいですか。

使用区分時間が続いている場合、置いたままでも結構です。使用区分に1区分以上の間がある場合は部屋使用料金(コンサート室、大会議室、レセプション室は積置料金、その他の部屋は定額料金)がかかります。いずれの場合も、貴重品は主催者様で管理をお願いします。生ものやにおいの強いもの等はご遠慮ください。盗難、紛失などが発生した場合の責任は負いかねますのでご了承ください。

販売はできますか。

コンサート開催時のパンフレットやCD、講演会開催時の講師の書籍など、催事に関係する物品は、事前に展示販売等の許可願(PDF形式 45キロバイト)を提出いただき、承認された場合のみ可能です。許可願は事務室にもあります。なお、使用申請をしている部屋から離れた場所での販売はできません。

部屋の中で飲食はできますか。

レセプション室は飲食が可能です。大会議室、第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室はお弁当、軽食程度の飲食はできます。いずれも、机がない状態では飲食できません。また、コンサート室内は飲食できませんので、持込みされた軽食等の飲食はホワイエまたはロビーをご利用ください。

調理はできますか。

火の使用及び調理はできません。電気機器を使用して温める程度は可能ですが、事前にご連絡ください。

有料で借りることのできる物品にはどのようなものがありますか。

スクリーン、ホワイトボード、展示パネル、プロジェクター、DVDプレイヤー、テーブルクロス、マイクなどがあります。詳しくは旭川市音楽堂備付物件使用料または旭川市国際会議場備付物件使用料のページをご覧ください。数に限りがあるため、先着順となります。なお、ホワイトボード貸出時のホワイトボードマーカー及びイレーザー(黒板消し)は無料でお貸しします。

無料で借りることのできる物品にはどのようなものがありますか。

ポット(湯沸し機能あり・なし)、お盆、湯飲み茶わん、ガラスコップ、水差し、おしぼり、おしぼり皿、賞状盆、手提げ金庫、延長コード、T字棒、アイロンなどがあります。部屋申請時にお申込ください。数に限りがあるため、先着順となります。

一文字を貼ることはできますか。大雪クリスタルホールで作成はできますか。

大雪クリスタルホールで一文字の作成はしておりません。主催者様がご持参いただき、お貼りください。コンサート室、大会議室、レセプション室、第3会議室における貼付可能サイズ及び注意事項等は一文字等サイズ表(PDF形式 149キロバイト)をご確認ください。壁に直接画びょうやテープで貼ることはできません。

催事前に大雪クリスタルホールへ荷物を送ることはできますか。

大雪クリスタルホールへ催事で使用する荷物を送る場合は、事前に到着予定日と個数等を連絡ください。催事日の1,2日前に着く元払いの荷物の場合、事務室にてお預かりします。荷物が大量である場合や長期間の保管はお断りすることがあります。事務室から使用部屋への運搬は主催者様で行ってください。

  • 生もの、冷蔵・冷凍が必要なもの、においのするもの、貴重品はお受けできません。
  • 盗難・破損・紛失等の責任は負いかねますのでご了承ください。
  • 送付の際の元払い伝票には催事名と日時を記入してください。
  • 到着日が休館日(第2・第4月曜日(この日が祝日の場合は翌日)及び年末年始)にならないようにしてください。

(関連質問:催事後に大雪クリスタルホールから荷物を送ることはできますか。)

催事後に大雪クリスタルホールから荷物を送ることはできますか。

大雪クリスタルホールから荷物を送る場合は、お客様ご自身で宅配会社等へ手配をしてください。使用日の翌日までであれば、荷物を事務室でお預かりします。なお、使用部屋から事務室への運搬は主催者様で行ってください。レセプション室階段下に台車が1台ありますのでご利用ください。

  • 生もの、冷蔵・冷凍が必要なもの、においのするもの、貴重品はお受けできません。
  • 盗難・破損・紛失等の責任は負いかねますのでご了承ください。
  • 集荷日が休館日(第2・第4月曜日(この日が祝日の場合は翌日)及び年末年始)にならないようにしてください。
  • ヤマト運輸の宅急便の送り状が事務室にあります。

(関連質問:催事前にクリスタルホールへ荷物を送ることはできますか。)

音楽堂で行うコンサートについて、ボランティアスタッフをお願いすることはできますか。

大雪クリスタルホールコンサートボランティアの応援についてお申込できます。詳細は、案内ページ掲載の音楽堂コンサートボランティアについてをご覧ください。

コンサートで使用するピアノの調律はできますか。

大雪クリスタルホールが所有する音楽堂コンサート用グランドピアノ3台とチェンバロの調律は、ホール指定調律師に限らせていただきます。主催者様ご自身で手配をしてください。詳細は大雪クリスタルホールピアノ等調律規定(PDF形式 81キロバイト)をご覧ください。

大雪クリスタルホールの行事予定表について

大雪クリスタルホールの行事予定表はありますか。

大雪クリスタルホールの行事予定表につきましては、案内ページ掲載のクリスタルホール情報誌CADENZA(カデンツァ)をご覧いただき、詳細は各主催者様にお問合せください。

  • 情報誌には、音楽堂は翌月及び翌々月、大会議室及びレセプション室は翌月に開催される催事を掲載しています。
  • 情報誌に掲載されている催事は、主に一般の方の入場が可能な催事ですので、関係者のみの大会、会議等は掲載されていません。
  • 第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室及び第1リハーサル室の単独利用についての使用団体名等詳細は公表していません。
  • 大雪クリスタルホール自主文化事業については、随時掲載します。

(関連質問:大雪クリスタルホールで行われている催事が知りたいのですが。)

その他の質問

大雪クリスタルホールに忘れ物をしたようなのですが。

忘れ物、落とし物は事務室で一定期間保管しますので、ホール事務室にお問合せください。

大雪クリスタルホールで行われている催事が知りたいのですが。

  • 音楽堂、大会議室、レセプション室で開催される催事については、案内ページ掲載のクリスタルホール情報誌CADENZA(カデンツァ)をご覧いただき、詳細は各主催者様にお問合せください。

    • 情報誌に掲載されている催事は、主に一般の方の入場が可能な催事ですので、関係者のみの大会、会議等は掲載されていません。
    • 第1会議室、第2会議室、第3会議室、第4会議室及び第1リハーサル室の単独利用についての使用団体名等詳細は公表していません。
    • ホールの空室状況については案内ページ掲載の空室状況をご確認ください。

    チラシ・ポスターを掲示してもらえますか。

    掲示希望のチラシ・ポスターをホール2階事務室まで持参または郵送ください。

    • チラシは大雪クリスタルホール1階ロビーのチラシスタンドに置きます。
    • ポスターは、大雪クリスタルホールで行う催事の場合は1階ロビー、ホール以外の施設等で行う催事の場合は2階事務室前スペースでの掲示です。
    • チラシ・ポスターとも、公序良俗に反するもの、公共施設にふさわしくないとホールが判断したものは掲示できません。
    • 催事日が過ぎたチラシ・ポスター等はホールにて撤去します。お取り置きする場合はホールにご連絡ください。

    (関連質問:事務室はどこにありますか。)

    演奏会におけるチラシの折り込みはできますか。

    主催が大雪クリスタルホール以外の公演については、主催者様にお問合せいただき、了解を得てから行ってください。大雪クリスタルホール自主文化事業公演プログラムへの折り込みについては、事前にホール事務室までお問合せください。

    コンサートを行いたいのですが、舞台や照明のことで相談できますか。

    専門の技術スタッフがおりますので、コンサートを行う際の舞台運営の方法等は、ホールへご相談ください。

    大雪クリスタルホールで行われるコンサートのチケットが欲しいのですが。

    大雪クリスタルホール事務室では、ホール自主文化事業のみチケットを取り扱っています。その他のコンサートにつきましては、1階売店にてお取り扱いしていますが、各公演によって取り扱い場所や方法が異なりますので、主催者様にお問合せください。ホールで行われる公演でも、ホール売店でお取扱していないこともあります。(関連質問:売店はありますか。)

    大雪クリスタルホール音楽堂コンサート室の座席表はありますか。

    コンサート室の座席表については音楽堂コンサート室座席(PDF形式 137キロバイト)をご覧ください。1階席(523席)と2階席(74席)があります。2階席へは階段の使用があります。

    (関連質問:コンサート室のおすすめの席はありますか。)

    コンサート室のおすすめの席はありますか。

    コンサート室はどの場所もよく聞こえますが、場所によって特徴があります。

    • 前方部は演奏者の直接音(どこにも反射しないで一番早く到達する音)がはっきり聴こえます。一方、残響がやや遅れて背後から聴こえるように感じます。演奏者の息づかい、表情を間近に見ることができます。
    • 中央部は前後左右上下各方向の響きが体を包み込むように降り注ぎます。このホール特有の響きを満喫することができます。
    • 後方部及び左右の壁に近いところは背後からの残響が少なくなります。その分、前方からの響きがわかりやすく伝わってきます。
    • 2階席は1階席よりも舞台を近く感じます。L列ではピアノ奏者の指使いが見えます。R席では奏者の表情がよくわかります。 2階席は下向きに遠方を見ることになりますので、遠近両用眼鏡をご使用の方はご注意ください。

    (関連質問:大雪クリスタルホール音楽堂コンサート室の座席表はありますか。)

    大雪クリスタルホールメイト(ホールメイト)とは何ですか。

    ホールメイトとは、大雪クリスタルホールを拠点とする音楽鑑賞友の会です。年会費1,500円にて、大雪クリスタルホール自主文化事業公演チケットの先行予約や割引販売、情報誌の発行などの特典があります。詳しくは大雪クリスタルホールメイトのページをご覧ください。

    大雪クリスタルホールの名前の由来は何ですか。

    旭川市の開基100年を記念して平成5年(1993年)に建てられた当ホールの名称は、旭川市民の377点の応募の中から決定しました。審査は市内の高校生の代表で構成される名称選考委員会が担当しました。「大雪」は旭川らしさ、「クリスタル」は旭川の歴史・文化を培ってきた人の汗の結晶と大地の岩を象徴しています。

    大雪クリスタルホールにはどのような彫刻がありますか。

    • 音楽堂コンサート室前ロビーにある彫刻は、佐藤忠良(1975年第6回中原悌二郎賞受賞)の「帽子・立像」という作品です。素材はブロンズで、高さは台座を除いて148センチメートルです。
    • レセプション室へ向かう階段にある彫刻は、山内壮夫の「鶴の舞」という作品です。素材はブロンズで、高さは台座を除いて54センチメートルです。
    • レセプション室階段横のホールロビーにある彫刻は、井上武吉(1991年第22回中原悌二郎賞受賞)の「my sky hole 91-6-2」という作品です。素材は御影石・ステンレスで、高さは114センチメートルです。
    • 売店前にある彫刻は、森川亮輔の「空域 ナンバー2」という作品です。道東・津別産クルミ材を使用した、旭川彫刻フェスタ2008公開制作作品です。
    • 大会議室前にある彫刻は、木内克(きのうちよし・1970年第1回中原悌二郎賞受賞)の「エーゲ海に捧ぐ」という作品です。素材はブロンズで、高さは台座を除いて228センチメートルです。平成30年3月に、旭川空港1階ロビーから移設されました。
    帽子・立像
    帽子・立像
    鶴の舞
    鶴の舞
    my sky hole
    my sky hole 91-6-2
    空域ナンバー2
    空域ナンバー2
    エーゲ海に捧ぐ
    エーゲ海に捧ぐ
  • お問い合わせ先

    旭川市教育委員会 社会教育部大雪クリスタルホール

    〒070-8003 旭川市神楽3条7丁目
    電話番号: 0166-69-2000
    ファクス番号: 0166-69-2001
    メールフォーム
    受付時間:
    音楽堂・国際会議場の開館時間は、午前9時から午後9時まで。利用のご相談、お申込み受付、自主文化事業チケットのご予約、ご購入などは午前8時45分から午後5時15分まで。休館日は毎月第2・4月曜日(この日が祝日に当たる場合はその翌日)及び12月30日から1月4日まで。