史跡等表示板 河東碧梧桐立ち寄り地

情報発信元 文化振興課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 000221

印刷

28 河東碧梧桐立ち寄り地

史跡等表示板

碧梧桐は、高浜虚子とともに正岡子規に師事した俳人である。明治40年4月13日、屯田兵として入植した郷里松山の友人で、のちに東旭川郵便局長となった入山知故を訪ね、旧交を温めた。その際吟じたのが次の一句である。

「屯田の不老の家のかすみけり」

著書「三千里」には、これら旭川滞在中の動向とあわせ、明治の旭川の情景が生き生きと描かれている。

現在の状況 表示板のみ有

所在地

旭川市東旭川南1条6丁目
東旭川屯田公園前バス停

地図

Google マップに移動して表示する(新しいウインドウが開き旭川市のサイトを離れます)。

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部文化振興課文化振興課

〒070-0036 旭川市6条通8丁目セントラル旭川ビル7階
電話番号: 0166-25-7558
ファクス番号: 0166-25-8210
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)