髙梨沙羅選手 平昌オリンピック銅メダルおめでとう!

情報発信元 スポーツ課

最終更新日 2018年2月13日

ページID 063334

印刷

髙梨沙羅さん

韓国で開催された平昌オリンピックにおいて、本市ゆかりの髙梨沙羅選手が、スキージャンプ女子ノーマルヒルで銅メダルを獲得されました。

髙梨選手は、1回目で103m50を飛んで3位となり、2回目も1回目と同じ103m50を記録。合計ポイント243.8で3位となり、2回目のオリンピックで見事銅メダルを獲得されました。

髙梨選手の銅メダル獲得に対する市長コメント

髙梨選手、銅メダル獲得、おめでとうございます。
オリンピックの大舞台におけるジャンプ日本女子史上初の表彰台に、市民も喜びに沸いております。
日本を代表するトップアスリートとして世界を舞台に活躍される中、この度のメダル獲得は多くの市民が待ち望んでいたものであり、私も大いに感動いたしました。
オリンピックメダリストとしての誇りを胸に、次の目標に向かって力強く歩まれますことを心から期待しています。

銅メダル獲得を祝して懸垂幕を設置

懸垂幕

髙梨沙羅選手の平昌オリンピックスキージャンプ女子ノーマルヒルでの銅メダル獲得を祝して、市役所総合庁舎に懸垂幕を設置しました。

髙梨 沙羅選手の略歴

グレースマウンテンインターナショナルスクール出身。小学2年生で競技を始め、ワールドカップで4度の個人総合優勝。オリンピック出場は2大会連続

お問い合わせ先

旭川市観光スポーツ交流部スポーツ課

〒070-8525 旭川市6条通10丁目 第3庁舎1階
電話番号: 0166-23-1944
ファクス番号: 0166-25-2680
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)