旭川市神楽公民館概要

情報発信元 公民館事業課

最終更新日 2016年10月26日

ページID 054104

印刷

沿革

神楽公民館外観
神楽市民交流センター外観

昭和29年(1954)4月

旧神楽公民館として設置

昭和38年(1963)12月

旧神楽町役場庁舎内に移転

昭和43年(1968)3月

旭川市と神楽町の合併により旭川市神楽公民館とする

平成2年(1990)

旭川営林支局(現:旭川森林管理局)として、現在の建物と木造館(現:木楽輪)開館

平成19年(2007)10月

旭川森林管理局より建物を譲り受け「神楽市民交流センター」となり、2階に公民館が移転する

神楽公民館概略図

神楽公民館概略図

公民館使用のきまり

こちらをご確認ください。 

バリアフリー

身障者トイレ、オストメイト対応トイレ、おむつ交換台、授乳室あります。

来館方法

乗用車ご利用の場合

  • 神楽公民館は「道の駅あさひかわ」のとなりです。来館の際は道の駅あさひかわを目指してお越しください。
  • カーナビ等ご利用の際は、「神楽公民館」もしくは「神楽市民交流センター」で検索してください。
  • 道央自動車道「旭川鷹栖IC」から6.3km、車で約25分かかります。
  • JR旭川駅からクリスタル橋経由で1.0km、車で約5分かかります。
  • 駐車場は、施設周辺に120台駐車できます(無料)。

JRご利用の場合

  • JR旭川駅南口西側からクリスタル橋経由で820m、徒歩で約10分かかります。
  • 旭川駅よりタクシー利用の場合は、中央口より約600円前後、所要時間は約5分かかります。

市内各方面よりバスご利用の場合

時刻等詳細は、各バス会社にお問い合わせください。

1 大雪クリスタルホール前バス停を使う
  • 神楽公民館に一番近いバス停です。
  • 電気軌道バス28番線(早朝夕刻のみ),93番線,道北バス443番で、約1時間に1本運行されます。
  • バス停の詳細な位置は、下記の地図をご参照下さい。
2 旭川道路事務所前バス停を使う
  • 神楽公民館より約400m。
  • 道北バス444番(帰りは550番)のみで約40分毎に運行します。
  • バス停の詳細な位置は、下記の地図をご参照下さい。
3 神楽4条7丁目バス停を使う
  • 神楽公民館より約500m。
  • 旭川電気軌道80,81番,道北バス14,43番で1時間に4本程度(道北バス45番利用の際は神楽4条8丁目を利用)。
  • バス停の詳細な位置は、下記の地図をご参照下さい。

フォーラムの開催

神楽公民館では、年に1回、公民館事業活動に地域の声を反映させるため、地域フォーラムを行っています。

平成28年9月9日に行われたフォーラムの結果です(PDF形式 239キロバイト)

平成27年10月15日行われたフォーラムの結果です(PDF形式 237キロバイト) 

地図

Google マップに移動して表示する(新しいウインドウが開き旭川市のサイトを離れます)。

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部公民館事業課神楽公民館

〒070-8003 旭川市神楽3条6丁目1番12号 神楽市民交流センター2階
電話番号: 0166-61-6194
ファクス番号: 0166-63-7513
メールフォーム
受付時間:
 午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日を除く)