FAX・Eメールによる119番通報

情報発信元 指令課

最終更新日 2016年2月24日

ページID 053240

印刷

聴覚や発語等に障がいのある方が火事や急病などの時に119番通報ができるように、電話による119番通報のほかにFAXやEメールによる119番通報を受付けています。

FAXによる119番通報について

電話での119番通報が難しい場合、FAXにより救急車や消防車の出動の要請ができます。
FAX番号は、局番なしの119番です。
なお、FAX119番通報の送信用紙は旭川ろうあ協会事務局及び旭川市障害福祉課に備え置きしていますので活用してください。

あらかじめ印刷した用紙に、お名前や住所などを記入しておくと、緊急時にすぐに送信できます。

Fax119用紙(ワード形式 653キロバイト)

Eメールによる119番通報について

Eメールによる119番通報(メール119)は携帯電話等のEメールにより救急車や消防車の出動要請ができるシステムです。
メール119通報システムは、事前に登録をされた方に限りご利用できます。なお、登録は旭川市に居住し、又は通勤・通学している聴覚障害者及び音声・言語機能障害者で、身体障害者手帳の交付を受けている方に限ります。
登録を希望される方は、お使いの携帯電話(通報に利用されるメールアドレスが分かるもの)及び障害者手帳をご持参のうえ、旭川市福祉保健部障害福祉課の窓口でお申し込みください。

「メール119通報者登録申請書」は、障害福祉課の窓口や消防本部指令課にあります。

メール119案内(ワード形式 174キロバイト)

メール119登録申請書(ワード形式 39キロバイト)

お問い合わせ先

旭川市消防本部指令課

〒078-8367 東光27条8丁目 総合防災センター3階
電話番号: 0166-33-9961
ファクス番号: 0166-33-9905
メールフォーム
受付時間:
24時間対応