象牙在庫把握キャンペーン

情報発信元 環境政策課

最終更新日 2017年10月2日

ページID 062544

印刷

おうちに未登録の象牙ありませんか?

環境省では、国内にある象牙の在庫を把握しようとしています。
(キャンペーン詳細~http://www.env.go.jp/press/104480.html

所持しているだけであれば違法ではありませんが、登録されていない象牙を人に売ったり譲ったりすることは違法です。

もし未登録の象牙をお持ちの方、まずは御連絡を!

(全形を保持した象牙のみが登録対象です。印鑑やアクセサリーなどの象牙製品は登録対象外です。)

連絡先

象牙在庫把握キャンペーン事務局

電話:03-6659-4660(土日祝日を除く10時~17時)
※なお、所有者死亡による近親者への相続は違法ではありませんが、その後販売等をする場合には登録が必要です。

また、象牙以外の国際希少野生動植物種の登録も受け付けています。

登録していない象牙の売買・譲渡を行った場合には厳しい罰則があります!!

全形を保持した象牙などの国際希少野生動植物種は、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」に基づき譲渡等(売る・買う・あげる・もらう・貸す・借りる)が禁止されています。

違反した場合の罰則は、個人は5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金、またはその両方。法人は1億円以下の罰金です。

ただし、登録を受けていれば登録票とともに譲渡することができます。

お問い合わせ先

旭川市環境部環境政策課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-5350
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)