ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

情報発信元 子育て助成課

最終更新日 2018年5月2日

ページID 063231

印刷

ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

就職、転職を有利にするため、高等学校卒業程度認定試験(以下、高卒認定試験。)の合格を目指すための講座を受講するひとり親家庭の親または子に給付金を支給します。

給付金の支給を希望される方は必ず対象講座へ申込みをする前にひとり親家庭相談窓口子育て助成課)で講座指定申請を行ってください。

対象者

次のすべての要件を満たしていること

  1. 20歳未満の児童を扶養しているひとり親家庭の親、または、その扶養する児童。
  2. 児童扶養手当を受給している、または、受給できる所得水準の家庭。
  3. 高卒認定試験に合格することが、適職につくために必要であると認められる方。
  4. 旭川市に住所を有する方。

対象講座

高卒認定試験の合格を目指す講座(通信制講座も可)。ただし、高等学校就学支援金制度の支給対象となる場合は対象外です。

(講座の紹介、斡旋などは行っておりません。)

申し込みについて

ひとり親家庭相談窓口までご連絡ください。電話でのご相談も受け付けております。

支給額

受講修了時給付金

対象講座の受講を修了した際に、受講費用の20%(上限は100,000円とし、4,000円を超えない場合は支給されません。)を支給します。

合格時給付金

受講修了時給付金を受けた方が、講座受講修了日から2年以内に高卒認定試験の全科目に合格した際に、講座受講費用の40%(上限は受講修了時給付金との合計で150,000円)を支給します。

高卒認定試験について

高等学校卒業程度認定試験(新しいウインドウが開きます)

高卒認定試験の詳細は、直接文部科学省の担当へお問い合わせください。

  • 文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課 認定試験第一係、第二係
    電話番号 03-5253-4111(内線2024、2643)

パンフレット

ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業のご案内(PDF形式 282キロバイト)

関連記事

お問い合わせ先

旭川市子育て支援部子育て助成課

〒070-8525 北海道旭川市7条通10丁目
電話番号: 0166-25-6446

メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)