わくわく食育ツアー

情報発信元 保健指導課

最終更新日 2017年8月24日

ページID 056663

印刷

「わくわく食育ツアー」調べてみよう!おいしいおむすびのひみつ

「ぼくたち わたしたちでおむすびを考えよう!」

わくわく食育ツアーは小学3年生から6年生を対象とした全2日間の食育事業です。

東旭川にある農場で、田んぼを見て、お米を知り、ご飯の炊き方やおむすびづくりを学びます。

さらに、参加者のアイディアで、旭川のお米を使ったオリジナルのおむすびを作ってみましょう。

参加者募集のチラシも御覧ください。

スケジュール

1回目

  • 日時 7月28日(金曜日)午前9時30分から午後3時
  • 内容 オリエンテーション、田んぼの見学・生産者のお話、調理実習(ご飯の炊き方、おむすびづくり)、考えてきたおむすびの発表
  • 場所 旭川市第二庁舎(7条通10丁目)、高倉農場・アトリエharemi(東旭川町豊田78-2)

2回目

  • 日時 8月8日(火曜日)午前9時30分から午後3時
  • 内容 農場見学・生産者のお話、調理実習(おむすびづくり)
  • 場所 高倉農場・アトリエharemi (東旭川町豊田78-2)

活動当日の様子

わくわく食育ツアーレポートをご覧ください。参加者が考えたおむすびレシピ集も掲載しています。

昨年度の食育事業

平成28年度は「パン」をテーマ食材とした「あさひかわ食楽探検隊2016」を実施しました。

旭川で作られている小麦「キタノカオリ」や農畜産物、加工食品などの見学や体験、
野菜等についての学習、調理実習などの体験を通して
農産物についての理解を深め、旭川の食材を使ったパンのレシピを完成させました。

隊員が学んだことや作成したレシピは、「北の恵み食べマルシェ2016」会場で

成果発表を行いました。

食育レポートに当日の様子を掲載していますので、御覧ください。

食楽探検隊2016の食育レポート

  • 1日目(農業体験等)
  • 2日目(農業体験等)
  • 3日目(パンの調理実習等)
  • 4日目(パンの調理実習等)
  • 5日目(発表に向けた練習等)
  • 6日目(発表に向けた練習等)
  • 7日目(食べマルシェ会場で成果発表)

考案したパンのレシピ(4種類)

食楽探検隊パンのレシピ(PDF形式 1,023キロバイト)

食育を知る、体験するトップへ

お問い合わせ先

旭川市保健所保健指導課栄養係

〒070-8525 北海道旭川市7条通10丁目第二庁舎2階
電話番号: 0166-23-7816
ファクス番号: 0166-25-1151
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)