点訳奉仕員養成講習会に参加しませんか?

情報発信元 障害福祉課

最終更新日 2017年4月20日

ページID 059909

印刷

点訳奉仕員養成講習会

点訳奉仕員養成講習会は、目の不自由な方のために点字図書を作成するボランティアを養成する講習会です。

点字を身に付けて新しい世界を広げてみませんか。

点訳奉仕員養成講習会とは

点訳奉仕員は、目の不自由な方の生活に欠かせない「点字図書」を制作するボランティアです。旭川市では点訳ボランティアに必要な知識・技術を学ぶための「点訳奉仕員養成講習会」 を開催します。この講習会は初心者のための講座であり、旭川点字図書館のベテラン点字指導員が分かりやすく丁寧に教えます。

受講料は無料です。少しでも点字に興味がある皆さまのご参加をお待ちしております!

講習内容

・目の不自由な方の福祉の概要

・点字の基礎知識(点字の読み書きができる程度)

・点訳の方法や実技の講習

・パソコン点訳について

・その他

日時

平成29年5月10日(水曜日)から平成30年3月14日(水曜日)まで 全35回

毎回 午後1時30分から午後3時30分まで

場所

旭川点字図書館 別館 多目的室(旭川市7条通14丁目)

受講料

無料(教材は主催者が用意します。)

申込先

旭川点字図書館 電話 0166-23-5555

平成29年5月2日(火曜日)申込締切

関連ファイル

お問い合わせ先

旭川市福祉保険部障害福祉課

〒070-8525 第2庁舎1階
電話番号: 0166-25-6476

メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)