住民基本台帳カードで確定申告されていた方へ

情報発信元 市民課

最終更新日 2018年11月22日

ページID 006563

印刷

確定申告におけるe-Tax利用の簡便化について(国税庁)

確定申告をe-Taxで行う場合、平成31年から経過措置として、「e-Tax利用の簡便化」(新しいウインドウが開きます)が行われる予定です。

個人番号カード及び署名用電子証明書を利用する方法(マイナンバーカード方式)と個人番号カードを使用しない方法(ID・パスワード方式)を選択することができるようになります。

これら簡便化の手続等詳細については、e-Taxヘルプデスク・作成コーナーヘルプデスク(0570-01-5901)または、最寄りの税務署へお問い合わせください。

なお、マイナンバーカード方式を利用する場合は、次のとおり切り替える必要があります(お時間がかかります。)。

個人番号カードへの切り替えについて

平成28年1月からのマイナンバー制度開始に伴い、住民基本台帳カードへの電子証明書の新規発行・更新は平成27年12月22日17時で終了しました。
住民基本台帳カードに格納されている電子証明書は、失効要件に該当するか、有効期限満了後は利用できなくなります。

その後も署名用電子証明書が必要な場合は、住民基本台帳カードを個人番号カードに切り替え、署名用電子証明書の発行を申請する必要があります。

※申込から交付まで日数がかかりますので早めの手続きをお願いします。
参考URL:個人番号カード総合サイト

(旧)公的個人認証サービスの概要(住民基本台帳カードに格納されている電子証明書について)

公的個人認証サービス用電子証明書は、行政機関へのインターネットを利用した電子申請の際などに、申請者が間違いなく本人であることを確認するためのもので、住民基本台帳カードに格納されている電子証明書については、北海道知事が電子証明書を住民基本台帳カードに格納して希望者に提供していたものです。
参考URL:公的個人認証サービスポータルサイト総務省のページ北海道のページ

ICカードリーダー

旭川市発行の住民基本台帳カードは、接触型/非接触型、共用型どのタイプにも対応していますが、OS等のバージョンにより一部非対応の場合がありますので、必ずサービスの利用に必要となるICカードリーダライタについて(PDF形式 62キロバイト)でご確認ください。
詳細については公的個人認証ポータルサイト内ICカードリーダライタのページでご確認ください。

お問い合わせ

公的個人認証サービスのうち電子証明書に関することについては

市民生活部 市民課
電話(0166)25-6204
E-Mail: simin@city.asahikawa.hokkaido.jp

公的個人認証サービスの概要については

総務部 情報政策課
電話(0166)25-5490
E-Mail: johoseisaku@city.asahikawa.hokkaido.jp

参考

e-Tax(国税電子申告・納税システム)のページへ

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地 総合庁舎1階
電話番号: 0166-25-6204
ファクス番号: 0166-24-6967
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く。) 毎週木曜日は午前8時45分から午後7時まで(ただし国民年金業務を除く。)