市民カードの交付と暗証番号の登録等の手続き

情報発信元 市民課

最終更新日 2017年3月10日

ページID 059610

印刷

市民カードの交付と暗証番号の登録等の手続き

自動交付機で使用できるのは次の2種類です。

市民カードみどり市民カードオレンジ

手続きに必要なもの

新規に印鑑登録する場合

  1. 登録する印鑑
  2. 本人確認書類(Aを1点又はBを2点)
本人確認書類

A

免許証方式(1点確認)
  • 官公署の発行した免許証・許可書・身分証明書などで本人の写真が貼り付けられているもの(有効期限内で、発行から10年を過ぎていないもの)(例)マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真あり)など

B

2点確認方式

次のうち2点(有効期限内で、登録申請者本人のもの)をお持ちください。

  • 健康保険証または高齢受給者証
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 年金手帳
  • 年金証書
  • 医療費受給者証(重度心身障害者、ひとり親家庭等、特定疾患 など)
  • 介護保険証
  • 児童扶養手当証書または特別児童扶養手当証書生活保護受給証明書(保護手帳、決定通知書は使用できません。)
  • 官公署以外の発行する身分証明書であって、次の要件を満たすもの
  1. 登録申請者本人の写真が貼付されていること
  2. 写真に改ざん防止のための特殊加工がしてあること
  3. 登録申請者本人の生年月日が記載されていること
  • 住民基本台帳カード(写真なし)

本人確認できるものがない場合は、照会回答によりますので日数がかかります。

保証方式(印鑑登録をしている方による保証)も可能です。登録できる印鑑など詳しくはこちら

本人確認書類についてご不明な点がありましたら、市民課へお問い合わせください。

交付されるカードはこちらになります。

市民カードみどり

印鑑登録している方で市民カードに切換えをする場合

  1. 本人確認書類(新規登録と同じ)
  2. 旧印鑑登録証(このカードは、証明書自動交付機では使用できません)
    印鑑登録カード
  3. 印鑑(登録印鑑か認め印のいずれか)

暗証番号を忘れた場合(暗証番号の変更)

  1. 本人確認書類(新規登録と同じ)
  2. 印鑑(登録印鑑か認め印のいずれか)

(補足)暗証番号の問い合わせにはお答えできません。

印鑑登録証を紛失した場合(再登録)

  1. 本人確認書類(新規登録と同じ)
  2. 再登録する印鑑

(補足)本人確認できるものがない場合は、照会回答によりますので、日数がかかります。

(補足)市民カードの再交付手数料として400円かかります。

印鑑登録しない場合

  1. 本人確認書類(新規登録と同じ)
  2. 印鑑(認め印)

交付されるカードはこちらになります。

市民カードオレンジ

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地 総合庁舎1階
電話番号: 0166-25-6204
ファクス番号: 0166-24-6967
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く。) 毎週木曜日は午前8時45分から午後7時まで(ただし国民年金業務を除く。)