新天皇即位に伴う10連休期間の戸籍の届出について

情報発信元 市民課

最終更新日 2019年3月18日

ページID 066117

印刷

10連休期間の戸籍の届出について

2019年5月1日の新天皇即位及び改元に伴う、2019年4月27日(土曜日)から5月6日(月曜日)までの10連休期間は、市民課・各支所の窓口は閉庁となります。なお、戸籍の届出(婚姻、出生、死亡等)に関しましては、総合庁舎(6条通9丁目)1階の宿日直室で受付を行っております。入り口は公式玄関です。

10連休中に婚姻届等の戸籍の届出をする場合の注意点について

注意事項

宿日直室に戸籍の届出をする場合は、住民異動の届出はできません。住民異動がある方は、後日、市民課窓口、各支所又は住民登録している市区町村に届出をしてください。なお、連休明けは、窓口が混雑することが予想されます。手続きには時間に余裕をもってお越しくださいますようお願いいたします。

10連休期間に提出された戸籍の届出は、戸籍の記載に日数を要しますのでご理解をお願いいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

戸籍異動に関する届出

お問い合わせ先

旭川市市民生活部市民課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目46番地 総合庁舎1階
電話番号: 0166-25-6204
ファクス番号: 0166-24-6967
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く。) 毎週木曜日は午前8時45分から午後7時まで(ただし国民年金業務を除く。)