旭川市公式ホームページこうほう旭川市民

文字のサイズ

このページの主な内容

乳幼児定期予防接種の接種間隔が4月から変更

内容 4種混合ワクチン=初回は20日以上、標準的には56日までの間隔をおいて3回接種
ヒブワクチン(生後2〜7か月までに開始の場合)=初回は27日以上、標準的には56日までの間隔をおいて3回接種。追加接種は、初回終了後7か月以上、標準的には13か月の間隔をおいて1回
その他 ヒブワクチンや小児用肺炎球菌ワクチンは、接種開始時期や接種間隔により接種回数等が異なる。詳細は健康推進課ホームページ、『予防接種のしおり』で確認を
詳細 健康推進課 電話25・9848

このページの先頭に戻る

麻しん(はしか)・風しんの予防接種(無料)

場所 予防接種実施医療機関
対象
第1期=生後12月から24月に至るまで(2歳の誕生日の前日まで)の幼児
第2期=5歳以上7歳未満で小学校入学前の1年間(今年度対象=平成20年4月2日〜同21年4月1日生まれの幼児)
接種回数 各期1回
詳細 健康推進課 電話25・9848

このページの先頭に戻る

児童扶養手当の支給額が変更

4月分(8月支給分)から次のとおり変更になりました。
改正後の支給額
全部支給=4万1千20円
一部支給=4万1千10円〜9千680円
詳細 子育て支援課 電話25・6446

このページの先頭に戻る

子育て支援事業(登録制)のご利用を

夜間養護等事業(トワイライトステイ事業)

平日の夜間や日曜・祝日に、保護者が仕事等のやむを得ない事情で不在となる場合に、児童を児童福祉施設で預かります。

短期入所生活援助事業(ショートステイ事業)

保護者が、慢性疾患児の看病疲れ、育児不安、出産、看護、冠婚葬祭、転勤、出張、学校行事参加等で、緊急一時的に養育が困難な場合に、児童を児童福祉施設に宿泊させて養育します。

母子家庭等日常生活支援事業

疾病、出産、看護、就職活動等で、一時的に日常生活に支障をきたしている母子家庭、寡婦、父子家庭に、支援員を派遣して家事援助をしたり、支援員宅等で児童を預かったりします。
詳細 子育て相談課 電話25・6418

土曜スクール・みのり

内容 ひとり親家庭の子供の学習支援(個別指導塾)
日時 毎月第2・4土曜日午後1時〜3時
場所 ときわ市民ホール(5の4)
対象 ひとり親家庭の小学1年生〜中学3年生
定員 30人
その他 北海道教育大学学生ボランティアが指導
申込み 母子福祉連合会(子育て相談課内 電話25・6418)

ファミリーサポートセンター・こども緊急さぽねっとのご利用を

育児の援助を受けたい方と育児の援助をしたい方が事前登録して会員となり、互いに支え合う制度です。保育園や幼稚園等の開始前、終了後の子供の預かり・送迎、病児・病後児の預かりを行います。
申込み 同センター 電話26・7771

離乳食教室

日時 @前期=5月1日(木曜日)A後期=5月26日(月曜日)午後1時15分〜3時30分
場所 問診指導室(第二庁舎3階)
対象 @4〜7か月児の保護者A8か月〜1歳児の保護者
定員 各40人
申込み 保健指導課 電話23・7816

子育て相談(予約制)

内容 身体測定、育児・栄養・歯科相談(当日の朝、必ず体温を測ってきてください)
日時
@5月12日(月曜日)=東部住民センター(東光5の2)
A5月13日(火曜日)=第二庁舎3階
B5月19日(月曜日)=末広地区センター(末広2の4)
受付時間 @B午前9時30分〜11時A午前9時〜11時
対象 0歳〜就学前の子
申込み 4月21日(月曜日)から子育て相談課 電話26・2395

母子家庭等自立支援給付金制度のご利用を

内容
自立支援教育訓練給付金=指定の教育訓練講座を受講する方に、受講料の2割相当額(限度額10万円)を支給
高等技能訓練促進費等=一定の資格養成機関で、2年以上修学する場合、市民税非課税世帯の方には月額10万円(平成23年度以前の入学者は14万1千円)、課税世帯の方には月額7万500円を支給。また、修了後に非課税世帯の方には5万円、課税世帯の方には2万5千円を支給
対象 ひとり親家庭の母親・父親
その他 要件等があるので受講・修学前に必ず相談を
詳細 子育て相談課 電話25・6418

カムイの杜公園体験学習教室

内容
@バードウォッチング=5月17日(土曜日)午前9時〜11時
Aフラワースタンド作り=5月18日(日曜日)午前9時30分〜11時30分
場所 カムイの公園(神居町富沢)
対象 小学生
定員 各15人
料金 A500円
講師 @旭川野鳥の会田村元春さん
申込み @は4月21日(月曜日)〜5月16日(金曜日)、Aは4月21日(月曜日)〜5月17日(土曜日)にカムイの杜公園63・4045

親と子のテニス教室

日時 6月1日(日曜日)・8日(日曜日)・15日(日曜日)・22日(日曜日)、7月13日(日曜日)午前10時〜午後2時忠和テニスコート(神居町忠和)
対象 4歳〜小学生と保護者(子供だけの参加も可。要送迎)
定員 100人
料金 1人3千円
申込み 5月12日(月曜日)〜16日(金曜日)の午前9時〜午後5時に料金を添えて直接、体育協会(花咲町5総合体育館内 電話51・4545)

市内保育所(園)を開放

日時 5月〜来年2月の第2水曜日午前10時〜11時
場所 各認可保育所
申込み 電話で各認可保育所

育成会による遊びの広場

内容 リズム運動、人形劇ほか
日時 5月〜来年2月の原則第3火曜日午前10時〜11時20分
場所 ときわ市民ホール(5の4)
対象 就学前の子と保護者
申込み 慈光園保育所(電話33・2023)、旭川おおぞら保育園(電話65・2912)

このページの先頭へ戻る|こうほう旭川市民目次に戻る

このページの本文はここまでです

こうほう旭川市民4月号