市長随想(平成29年1月)

情報発信元 広報広聴課

最終更新日 2017年1月15日

ページID 059362

印刷

市長が、旭川のまち・人・物などについて思うことをお伝えします。

市長の写真
1月9日に成人を祝うつどい(成人式)を開催しました。YOSAKOI(よさこい)演舞やミニコンサートが披露されたほか、新成人に向けてエールを送りました。(平成29年1月9日市民文化会館にて)

年頭に寄せて

明けましておめでとうございます。

昨年を振り返りますと、夏季オリンピック・パラリンピックが開催され、旭川ゆかりの選手をはじめ、日本人選手の活躍に大いに沸いた一方、夏の台風被害に自然の脅威を改めて実感させられました。また、西武旭川店の閉店やJR北海道の路線見直しといった課題に直面した年でもありました。

本年は昨年スタートした「第8次旭川市総合計画」を踏まえ、まちづくりを進める重要な年になると考えております。子育て支援の充実に向けては、引き続き、待機児童対策や子供の居場所づくりに力を入れ、社会全体で子供を見守り、子育てを支援する取組みを進めます。また、企業誘致による雇用の創出や地域経済の活性化に向けては、首都圏のみならず、中部圏や関西圏の企業にも旭川の魅力をPRしていきます。

本年は旭山動物園が開園50周年となる他、アメリカ合衆国ブルーミントン・ノーマル両市との姉妹都市提携55周年やロシア連邦ユジノサハリンスク市との友好都市提携50周年の節目となることから、友好交流の充実に向け、記念事業に取り組んでいきます。

本市が道北の拠点都市として地域全体を牽引できるよう、引き続き、市民の皆様の声に耳を傾け、地域の持続的な発展に向け邁進する所存ですので、変わらぬお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

結びに、本年が皆様にとりまして、希望に満ちた飛躍の年となりますことを心から祈念申し上げ、年頭のご挨拶といたします。

平成29年1月

旭川市長 西川 将人

過去の市長随想

お問い合わせ先

旭川市総合政策部広報広聴課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎4階
電話番号: 0166-25-5370
ファクス番号: 0166-25-6515
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)