市長随想(平成28年9月)

情報発信元 秘書課

最終更新日 2016年9月15日

ページID 058314

印刷

市長が、旭川のまち・人・物などについて思うことをお伝えします。

市長の写真
バーモントカップ第26回全日本少年フットサル大会で、初出場ながら見事準優勝に輝いたエスピーダ旭川の選手の皆さんが全国大会準優勝の報告に来られました。(9月8日旭川市役所にて)

旭川ゆかりの選手の活躍と秋の行楽や食の楽しさと

先月の台風などによる大雨は北海道の広い範囲に大きな被害をもたらし、市内でも各所で住宅や田畑への浸水などが確認されました。被害に遭われた方々に心からお見舞いを申し上げるとともに、今回の経験を踏まえ引き続き災害に強いまちづくりに努めてまいります。

熱戦が繰り広げられたリオデジャネイロオリンピックでは、旭川大学高校出身の柔道の山部佳苗選手や、旭川で合宿したレスリング女子チームの皆さんが素晴らしい活躍を見せ、日本選手団の過去最多のメダル獲得に大きく貢献されました。勇気と感動を与えてくれた選手の皆さんに心から感謝します。

さて、9月も中旬となり、心地よくスポーツを楽しめる季節となりましたが、美しい景色や田畑の実りなど、行楽や食も大きな楽しみとなります。

市の南西部に位置する神居古潭は、石狩川の急流と剝き出しの岩石によるダイナミックな景観が楽しめる景勝地ですが、鮮やかな紅葉の名所としても知られています。また、道北をはじめ各地の食を集めた一大イベント「北の恵み 食べマルシェ」では、今年も約330もの店が、買物公園をはじめ中心市街地の各会場に軒を連ねます。

季節が変わるたびに、旭川が様々な地域資源に恵まれていることを実感します。今後も、こうした魅力を十分に生かし、市民をはじめ観光客の方々が旭川の四季折々の素晴らしさを満喫できるよう、まちづくりを進めていきます。

平成28年9月

旭川市長 西川 将人

過去の市長随想

お問い合わせ先

旭川市総合政策部秘書課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎2階
電話番号: 0166-25-5306
ファクス番号: 0166-22-2286
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)