市民の皆さんへ節電のお願い

情報発信元 広報広聴課

最終更新日 2018年9月14日

ページID 064907

印刷

節電に御協力ください

平成30年北海道胆振東部地震の影響により、今なお、北海道内で電力の供給不足が続いています。
電力需要が増加する8時30分~20時30分の時間帯にできる限り節電への御協力をお願いします。

御家庭での節電メニューの一例

照明

不要な照明をできるだけ消しましょう。

テレビ

省エネモードに設定するとともに、画面の輝度を下げ、必要な時以外は消しましょう。

冷蔵庫

冷蔵庫の設定を「強」から「中」に変え、扉の開閉をできるだけ減らし、食品を詰め込みすぎないようにしましょう。

温水洗浄便座

便座保温・温水の設定温度を下げ、不使用時はふたを閉めましょう。

ジャー炊飯器

早朝にタイマー機能で1日分まとめて炊いて、冷蔵庫や冷凍庫に保存しましょう。

待機電力

リモコンの電源ではなく、本体の主電源を切りましょう。長時間使わない機器はコンセントからプラグを抜きましょう。


詳しくは、ほくでんホームページ「節電へのご協力のお願い」を御覧ください。

担当:環境総務課温暖化対策係 0166-25-9724