旭川市のトップページへ 市民生活課のページへ  計量検査所のページへ

特定計量器の定期検査手数料

計量法第19条第1項に規定する検査手数料又は任意の検査手数料
1 検査部が電気式のもの又は光電式のものであってひょう量が1トン以下の非自動はかり ひょう量が100キログラム以下のもの 1個につき  1,600円
ひょう量が250キログラム以下のもの 1個につき  2,100円
ひょう量が500キログラム以下のもの 1個につき  2,200円
ひょう量が500キログラムを超えるもの 1個につき  3,100円
2 棒はかり又は光電式以外のばね式指示はかりのうち直線目盛のみがある非自動はかり 1個につき    350円
3 1又は2に掲げるもの以外の非自動はかり ひょう量が100キログラム以下のもの 1個につき    700円
ひょう量が250キログラム以下のもの 1個につき  1,100円
ひょう量が500キログラム以下のもの 1個につき  1,500円
ひょう量が1トン以下のもの 1個につき  2,400円
ひょう量が2トン以下のもの 1個につき  3,700円
ひょう量が5トン以下のもの 1個につき  6,900円
ひょう量が10トン以下のもの 1個につき 10,700円
ひょう量が20トン以下のもの 1個につき 15,000円
ひょう量が30トン以下のもの 1個につき 19,100円
ひょう量が40トン以下のもの 1個につき 21,600円
ひょう量が50トン以下のもの 1個につき 29,800円
ひょう量が50トンを超えるもの 1個につき 51,200円
4 1又は3に掲げる非自動はかりのうち、一の載せ台により計算することができるもので、ひょう量又は目量(隣接する目盛標識のそれぞれが表す物象の状態の量の差をいう。)が異なる2以上の計量範囲を有するもの 計量範囲が3を超え1増すごとに最大ひょう量の1又は3に掲げる額の5割の額を加算した額
5 分銅又は定量おもり若しくは定量増おもり 1個につき     10円
計量法第127条第3項に規定する検査手数料 1件につき  7,400円

旭川市のトップページへ 市民生活課のページへ  計量検査所のページへ