平成23年度 特定疾患患者調査の結果について
 平成23年7月〜9月の期間に実施しました特定疾患患者調査の結果がまとまりましたので
お知らせします。
 なお,この調査は,特定疾患医療受給者証の更新申請時に実施しております。
     
 調査対象疾患
   
  対象者数   601人
  対象疾患:筋萎縮性側索硬化症,脊髄小脳変性症,パーキンソン病関連疾患,
        多系統萎縮症,脊髄性筋萎縮症,球脊髄性筋萎縮症
 回収状況 

    回収数   453人(回収率 75.4%)
      ※在宅療養中  266人 , 入院・入所中  187人

    疾患別状況
     ・ 筋萎縮性側索硬化症   回収数  19人
                       (回収率  70.4%)
     ・ 脊髄小脳変性症      回収数  69人
                       (回収率  61.6%)
     ・ パーキンソン病関連疾患 回収数 333人
                       (回収率  80.6%)
     ・ 多系統萎縮症        回収数  30人
                       (回収率  63.8%)
     ・ 脊髄性筋萎縮症      回収数    1人
                       (回収率 100.0%)
      ・ 球脊髄性筋萎縮症     回収数    1人
                       (回収率 100.0%)
 調査結果

   全疾患分アンケート結果へ
   
   疾患別アンケート結果へ
                       
 過去のアンケート調査状況

   平成18年度実施分アンケート結果へ

   平成19年度実施分アンケート結果へ

   平成20年度実施分アンケート結果へ

   平成21年度実施分アンケート結果へ

   平成22年度実施分アンケート結果へ 
    
 難病(特定疾患)等のページへもどる