あさひかわエコ&サイエンスカーニバル

情報発信元 環境政策課

最終更新日 2017年10月10日

ページID 062578

印刷

ごみの発生・排出抑制や環境保全、地球温暖化対策などについて、楽しく学べるイベントです。
今回は、環境に科学の要素をプラスして、たくさんの体験イベントをご用意しました。
どなたでもご参加できますので、ぜひ遊びにきてください!
(一部、事前申込が必要な体験があります。)

日時

平成29年10月21日(土曜日)午前9時30分から午後5時まで(パネル展示のみ)

平成29年10月22日(日曜日)午前10時から午後3時まで(パネル展示と体験イベント)

場所

旭川市科学館 サイパル(旭川市宮前1条3丁目)

内容

パネル展示

家庭ごみの減量・資源化やごみの焼却処理、容器包装削減の取組、ヒグマの生態、COOL CHOICEの取組などを紹介するパネル展示。

紙パックで紙すき体験

紙パックを使って、ハガキを作る紙すき体験です。
協力:旭川廃棄物資源化協同組合

ふってふって!廃食用油で石けんづくり

石けんづくりの様子

ペットボトルを「ふってふって!」廃食用油から石けんを作ります。

さわって学ぼうヒグマ展

ヒグマの毛皮を触っている写真

ヒグマの毛皮に触ってみよう!
旭川にも、こんな大きいのがいたなんて…!
協力:NPO法人もりねっと北海道

世界に一つだけのマイバッグづくり

マイバッグづくりの様子

無地のエコバッグに布用のクレヨンでお絵かきして、自分だけのオリジナルマイバッグを作りましょう!
協力:旭川市容器包装削減推進連絡会

ペットボトルキャップでハンドスピナー!

ペットボトルキャップで作ったハンドスピナー

ペットボトルのキャップを使って、今話題のハンドスピナーを作ってみよう!

おもちゃの修理屋さん

おもちゃの修理の様子

壊れたり動かなくなったおもちゃ。「おもちゃの修理屋さん」に直してもらって、もう一度遊びませんか?
希望する方は、一緒に修理体験もできますよ!(22日 午前10時から12時まで)
協力:旭川工業高校定時制電気科

(注意!)修理や修理体験を希望される方は、事前にお申し込みが必要です。申込開始は10月16日(月曜日)から!

修理できるもの

電気や電池で動くおもちゃ。ただし、電子ゲーム類は除きます。

定員

先着30名。なお、一人につき、おもちゃ1点を持ち込むことができます。
修理体験は、おもちゃの修理を申し込んだ方のうち、先着10名までです。

申込先

旭川市環境部環境政策課ごみ減量政策係
電話0166-25-6324

おもちゃと絵本の臨時受入れ

「おもちゃと絵本のくるくる広場」の次回開催に向けた、まだ使えるおもちゃや絵本の受入れをします。
持ち込みをしていただいた方には、環境部オリジナルあさっぴー・ゆっきりん缶バッジをプレゼント!

持ち込みできるもの

おもちゃ(50センチメートル以内の大きさで、そのままの状態で使用できるもの)、乳幼児用の絵本

持ち込みできないもの

  • 汚れや痛みのはげしいもの
  • ぬいぐるみ、電子ゲーム類(ソフト含む)、大型遊具
  • マンガ本、雑誌、図鑑、書き込みや記名がある絵本

関連ファイル

地図

Google マップに移動して表示する(新しいウインドウが開き旭川市のサイトを離れます)。

お問い合わせ先

旭川市環境部環境政策課

〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎8階
電話番号: 0166-25-5350
ファクス番号: 0166-29-3977
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)