「アートウィーク in あさひかわ~みんなで行こう!偕行社~」

情報発信元 文化振興課

最終更新日 2017年9月11日

ページID 062362

印刷

flyerflyer2

中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館の再オープンを記念し、彫刻をはじめ、文化芸術に関心を持つきっかけづくりとして、オープニングセレモニーのほか、第40回中原悌二郎賞受賞作家によるギャラリートーク、子供向けワークショップ、バスツアー、ミニコンサート、地元の市民委員会等が中心となって開催する青空市・マルシェ祭りなど様々なイベントを開催します。

館内では旭川ゆかりの彫刻家・中原悌二郎が残した12点の彫刻を中心に、ロダン、荻原守衛の作品や国内彫刻界における最高栄誉と評される中原悌二郎賞の作品群を展示するほか、市内唯一の重要文化財「旧旭川偕行社」の改修後の姿をお披露目する機会にもなります。ぜひお出かけください。

と き 10月8日(日曜日)~15日(日曜日)※期間中観覧料無料

ところ 旭川市彫刻美術館(春光5条7丁目)ほか

主なスケジュール

主なスケジュール

日にち

イベント

10月8日(日曜日)

10時~オープニングセレモニー

10時半~開館(入館料無料~10月15日まで)

10時35分~陸上自衛隊第二師団音楽隊演奏会

11時~第40回中原悌二郎賞受賞作家講演

11時~15時青空市・マルシェ祭り(春光園)

露店、豚汁、野菜などの直売、フリーマーケットや北鎮小吹奏楽部によるミニコンサートのほか、餅まき(15時ごろ)を行います。

新しくなった偕行社をバックに、あさっぴー・ゆっきりんと記念撮影をしよう!(1)12時半~13時 (2)13時半~14時 (3)14時半~15時

記念展示関連

・収蔵作品特別展示

・野外彫刻絵画・写真展(コンクール)

・みゅうず・サポート隊の歩み展

10月9日(月曜日・祝日)

子ども彫刻ワークショップ(参加者募集を参照)

旭川彫刻散歩(参加者募集を参照)

10月14日(土曜日)

旭川文化芸術巡り(一般市民対象、(参加者募集を参照))

10月15日(日曜日)

ミニコンサート(申込不要)

・第1部 11時~オカリナアンサンブル・コンチェルト

・第2部 13時半~伊藤嘉彦(サクソフォーン) 藤井沙知(伴奏ピアノ)

彫刻フェスタ講演会「彫刻のあるまち」

9月1日~10月15日

再開館記念「市内大学作品展」(ステーションギャラリー)

※8日のみ臨時駐車場を設けますが台数に限りがあるため、なるべく公共交通機関でご来場ください。

イベントへの参加者募集

(1)こども彫刻ワークショップ

粘土の扱い方、形の作り方の基本を学び、造形する楽しみを知ることを目的として、「彫刻美術館の守り神」をテーマにテラコッタ(粘土の焼き物)を制作します。

  • とき 10月9日(月曜日・祝日)午前10時から午後12時30分
  • ところ 旭川市彫刻美術館研修室
  • 対象・定員 小学生(3年生以下は保護者同伴)15名
  • 参加費 1人200円(教材代)

(2)旭川彫刻散歩

講師・北海道教育大学准教授の岩永啓司さんの解説を聞きながら、市内の野外彫刻、彫刻美術館、ステーションギャラリーなどをマイクロバスで巡り彫刻を鑑賞します。

  • とき 10月9日(月曜日・祝日)午前10時30分から午後15時20分
  • ところ 市内(旭川駅集合・解散)
  • 対象・定員 小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴) 20人
  • 参加費 無料

(3)旭川文化芸術巡り

市内各所に散在する文化芸術関連施設(養蚕民家、旧旭川偕行社、上川郡農作試験所事務所棟等)などを案内・解説しながらバスで巡ります。

  • とき 10月14日(土曜日)午前8時45分から午後4時15分
  • ところ 市内一円 総合庁舎(6の9)集合・解散
  • 対象・定員 40名(小学3年生以下は保護者同伴)
  • 参加費 無料

申込方法 (1)は受付中、(2)、(3)は9月20日(水曜日)の9時から電話で同館

いずれも定員になり次第受付終了

【詳細】彫刻美術館(0166-46-6277)

関連イベント

第40回中原悌二郎賞贈呈式

旭川ゆかりの彫刻家・中原悌二郎が近代彫刻史に残した偉大な業績を顕彰し、併せて日本彫刻界の発展と振興に寄与することを目的に昭和45年に本市が創設した中原悌二郎賞は、日本の彫刻界において最も長い歴史を持つ国内最高栄誉と評される賞で、現在は隔年で受賞作品を発表しています。今年度はその第40回目に当たる年であり、過去2年間に国内で発表された彫刻作品の中から、青木野さんの「原形質/2015」(写真)に贈られることとなりました。

青木野枝さんを迎え、贈呈式を開催します。また、贈呈式後には選考委員長の酒井さんと青木野枝さんによる記念講演を行います。

原形質

  • とき 10月7日(土曜日) 午後3時から
  • ところ 大雪クリスタルホール
  • 入場料 無料
  • 申込 10月2日までに電話で同館

※受賞作品の代替作品は10月8日の彫刻美術館再オープンに併せて展示するほか、8日の11時からは同館にて青木野枝さんによるギャラリートーク(作品解説等)を行います。

【詳細】彫刻美術館(0166-46-6277)

関連ファイル

関連記事

お問い合わせ先

旭川市教育委員会 社会教育部文化振興課中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館事務所

〒070-0875 北海道旭川市春光5条7丁目
電話番号: 0166-46-6277
ファクス番号: 0166-46-6288
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)及び12月30日から1月4日までを除く)