市議会の仕組み

最終更新日 2018年4月1日

ページID 052625

印刷

議員

市議会議員は、市民の代表として4年ごとの選挙により選ばれます。議員の定数は地方自治法により条例で定めることになっています。旭川市の議員定数は条例で34人と定めています。

議長と副議長

議長と副議長は議員の中から選挙により選ばれます。
議長は市議会の代表であるとともに、議場の秩序を保つなど議会が円滑に運営されるよう努めます。
また、副議長は議長に事故があるときや欠けたとき、議長に代わってその職務を行います。

会派

所属政党や主義・主張を同じくする議員が集まって会派をつくり活動しています。

会派等の構成(平成30年4月1日現在)
会派等名 人数
自民党・市民会議 10名
民主・市民連合 9名
公明党 5名
日本共産党 4名
虹と緑 2名
無所属 1名
無所属 1名
無所属 1名

お問い合わせ先

旭川市議会事務局議会総務課

〒070-8525 総合庁舎1階
電話番号: 0166-25-6380
ファクス番号: 0166-24-7810
メールフォーム
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)