キョン

最終更新日 2017年1月15日

ページID 059048

印刷

動物の解説

学名Muntiacus reevesi

英名Reeves's muntjac

分類ほ乳綱偶蹄(シカ)目シカ科

サイズ体高:45~50cm
体重:9~10kg

寿命約5~7年

展示場所てながざる館

キョン

生息地

キョン生息地(画像)

中国南東部、台湾

 目の下にもう一つの目があるように見えるため、ヨツメジカ(四目鹿)とも呼ばれます。この目の下には、臭腺があり、この臭腺から出る分泌物を木の枝などにこすり、においづけをし、縄張りのしるしをつけます。
 また、オスには鋭い犬歯があります。さらに、犬のような声で鳴くことで知られています。
 現在、房総半島、伊豆大島では、キョンが野生化してしまい、生態系の破壊や農業被害などの外来種問題を引き起している。こういった経緯から、2005年に特定外来生物に指定されました。