イボイノシシ

最終更新日 2016年6月18日

ページID 056961

印刷

動物の解説

学名Phacochoerus aethiopicus

英名Desert warthog

分類ほ乳綱 偶蹄(ウシ)目 イノシシ科

サイズ頭胴長:105~150cm
体重:♂約100kg ♀約60kg

寿命約15年

展示場所かば館


イボイノシシ

生息地

イボイノシシ生息地(画像)

サハラ砂漠以南のアフリカ大陸

 目の下と牙の後ろにある2対のイボが名前の由来です。上あごの犬歯が上に曲がって伸び特徴的な牙となります。体の毛は少なく、頭から背中にはたてがみがあります。エサを食べる姿が特徴的であり、前足を折り曲げひざまずくような姿勢になります。

 また、逃げ足がとても速く、時速50kmで走ることもあります。旭山動物園の放飼場は、長い通路になっている部分があり、そこを走る姿は圧巻です。

 さらに、穴を掘る習性もあり、丈夫な鼻や前足で地面を掘っている姿も観察できます。