【羽毛の手入れ】

最終更新日 2018年9月24日

ページID 064964

印刷

  【羽毛の手入れ】

 タンチョウは日本で最大級の鳥です。羽を広げると2メートル40センチにもなります。

 鳥類の最大の特徴は羽毛があることです。羽毛は鳥類以外の動物にはありません。羽毛の機能はおもに飛翔と保温です。この大事な羽毛を維持するため手入れや羽毛の抜け換わる換羽をします。

 タンチョウも羽毛を維持するため手入れを欠かせません。結構長い時間、くちばしを使って羽繕いを行います。

1

 羽づくろいをするタンチョウ

 また、プールで水浴びをします。適度に羽毛を湿らせて羽をバタつかせ洗い流し、羽を広げて走り出します。プールの水を交換したときなどきれいな水の中で行い、気持ちよさそうな様子です。羽毛の手入れすることは鳥類にとって大切な行動なのです。

 自然の恵みの中で生活できることに気がつかせてくれるそんな感じがします。

 タンチョウ水浴びの様子を公式ツイッターにアップしましたのでご覧ください。コチラ↓

twitter.com/asahiyamazoo1/status/1044146183218716672(新しいウインドウが開きます)

(カバ・タンチョウ担当:高井正彦)