旭山にゅーす・ぶろぐ

【お知らせ】一覧

このページでは「お知らせ」の記事のみを掲載しています。

「お知らせ」ではイベントなどタイムリーな情報を紹介します。

2018年4月のお知らせの記事

2018年5月の壁紙カレンダーができました

1804カレンダー

 今月のWEBカレンダーの動物はカバです。

 今月の動物はカバです。

 カバは陸上動物では、ゾウの次に重く、一日のほとんどを水の中で過ごします。水に潜ることも得意で、体を沈めて水底を歩いたり、肺に空気を入れて浮かんだりと水中で自由自在に行動できます。また、水の中で交尾や出産・授乳を行うなど、カバの生活には水が必要不可欠です。

 

 旭山動物園ではオスの百吉(ももきち)とメスの旭子(あさこ)の2頭のカバを飼育しています。旭子が繁殖適齢期を迎えたこともあり、この春から同居展示を始めています。同居展示は担当の飼育員が様子を見ながら行っていますので、別々に展示されている場合もありますが、2頭の行く末を温かく見守っていただければと思います。

 WEBカレンダーのダウンロードはこちら

お使いのパソコンのモニターのサイズ(ピクセル)を選んでクリックしてください。

【800×600】  
【1024×768】  
【1280×800】

【1280×1024】 
【1366×768】
【1680×1050】

過去の壁紙カレンダー

 

過去のカレンダーはこちらからご覧ください
2018年4月分(チンパンジー)
2018年3月分(キングペンギン)
2018年2月分(ホッキョクギツネ)
2018年1月分(シンリンオオカミ)
2017年12月分(アムールヒョウ)
2017年11月分(シマフクロウ)
2017年10月分(カピバラ)
2017年9月分(ニホンザル)
2017年8月分(ニホンザル)
2017年7月分(トナカイ)
2017年6月分(オランウータン)
2017年5月分(アザラシ・ダチョウ)
2017年4月分(ホッキョクグマ)
2017年3月分(タンチョウ)
2017年2月分(シロフクロウ)
2017年1月分(ニワトリ(ポーリッシュ))
2016年12月分(エゾタヌキ)
2016年11月分(レッサーパンダ)
2016年10月分(シンリンオオカミ)
2016年9月分(ヨーロッパフラミンゴ)
2016年8月分(シロテテナガザル)
2016年7月分(アムールトラ・ユキヒョウ)
2016年6月分(アビシニアコロブス)
2016年5月分(シマフクロウ)
2016年4月分(レッサーパンダ)

 

 

ただいま夏期開園中!【開園期間】4月28日(土曜日)~11月3日(土曜日)

H30夏期開園
 

平成30年度夏期開園の期間について

平成30年4月28日(土曜日)~平成30年10月15日(月曜日)

開園時間:午前9時30分~午後17時15分(入園は午後4時00分まで)

平成30年10月16日(火曜日)~平成31年11月3日(土曜日・祝日)
開園時間:午前9時30分~午後16時30分(入園は午後4時00分まで)

開園期間(冬期を含む)等の詳細はこちらでご確認ください。

夏期開園について

 旭山動物園の平成30年度の夏期開園は4月28日からスタートします!

 春を待ちわびた動物たちの生き生きとした姿を見せる動物達に注目です。

 夏期開園での見どころの一つは、今年誕生した動物達の様子です。

 ユキヒョウの子シマフクロウペア

 3月に生まれたチンパンジーの子(1頭)や4月にシマフクロウのヒナ(2羽)が孵化し順調に成長しています。

 また、昨年春から改修工事に入っていたととりの村が夏期開園からリニューアルオープンします。

 展示施設内には、新たに池の中をのぞくことができる潜望鏡が複数設置されるなど、これまでと違った視点で、ハクチョウやカモをはじめとする水鳥達の生態や魅力を感じていただけることと思います。

 北クマさくら園内さくら

 5月上旬頃には、園内や旭山公園に桜が開花しますのでぜひ動物園にもお花見と合わせてお越しください。

 そして「夜の動物園」(平成30年8月10日~16日)が開催されるなど、この夏の旭山動物園は見どころが満載です。

 平成30年は開園51周年目の新たなスタート旭山動物園。夏期開園でも皆さまのご来園を心からお待ちしております!