旭山にゅーす・ぶろぐ

【お知らせ】一覧

このページでは「お知らせ」の記事のみを掲載しています。

「お知らせ」ではイベントなどタイムリーな情報を紹介します。

2017年2月のお知らせの記事

2017年3月の壁紙カレンダーができました

2月カレンダー

 3月のWEBカレンダーの動物はタンチョウです。

  

 今月のカレンダーはタンチョウです。白と黒色の体に赤い頭頂部が特徴です。

 当園ではオス1羽「丹星(たんせい)」とメス1羽「ノモ子」を飼育しています。

 ユーラシア大陸に生息する個体は渡りをしますが、日本に生息するタンチョウは留鳥で北海道では湿原で多く確認されています。

 春先には求愛行動として優美なダンスや鳴き声を見ることが出来ます。

 タンチョウは千羽鶴や長寿といった縁起の良い鳥とされており、

当園でも7月1日の開園記念日には動物慰霊碑で千羽鶴を折り、亡くなった動物達の冥福を祈ります。

 また夫婦仲が大変良く、一生を連れ添うことから「夫婦鶴=めおとづる」とも言われています。
 当園にお越しの際には放飼場で仲良く過ごすタンチョウの様子をご覧ください。 

WEBカレンダーのダウンロードはこちら

お使いのパソコンのモニターのサイズ(ピクセル)を選んでクリックしてください。

【800×600】  
【1024×768】  
【1280×1024】
【1280×800】  
【1366×768】  
【1680×1050】

 

過去のカレンダーはこちらからご覧ください
2017年2月分(シロフクロウ)
2017年1月分(ニワトリ(ポーリッシュ))
2016年12月分(エゾタヌキ)
2016年11月分(レッサーパンダ)
2016年10月分(シンリンオオカミ)
2016年9月分(ヨーロッパフラミンゴ)
2016年8月分(シロテテナガザル)
2016年7月分(アムールトラ・ユキヒョウ)
2016年6月分(アビシニアコロブス)
2016年5月分(シマフクロウ)
2016年4月分(レッサーパンダ)
2016年3月分(オオタカ)
2016年2月分(エゾユキウサギ)

 

【イベント案内】環境保全フォーラム2017「熊と踊れ、鰐(わに)と歌え!」(2月19日開催。主催:NPO法人旭山動物園くらぶ) 

2月19日(日)に標記のイベントが旭川市内で開催されます。

毎回、動物や自然をテーマにNPO法人旭山動物園くらぶの主催により行われる環境保全フォーラム。

第1部は、作家の江國香織氏と子どもの本専門店「メリーゴーランド」店主増田喜昭氏による対談、第2部では、江國香織氏、元旭山動物園飼育係で絵本作家のあべ弘士氏、NPO法人旭山動物園くらぶ理事長・森禎宏氏、当園の坂東元園長の4名によるトークディスカッションを行います。

参加は無料ですが、事前の申込みが必要です。興味のある方は、ぜひお申込みください!

イベントチラシ
 (イベントチラシ)

【イベント名】

環境保全フォーラム2017「熊と踊れ、鰐(わに)と歌え!」

【日   時】

平成29年2月19日(日)15:00~17:00(受付14:30~)

【会   場】

アートホテル旭川3F(旭川市7条通6丁目)

【定   員】

200名

【参 加 費】

無料

【詳   細】

上記のチラシ内容にてご確認ください。

【申 込 先】

参加申込書にご記入の上、お電話、FAX、E-mailにて受付いたします。

<申込>

NPO法人旭山動物園くらぶ(事務局)

電話:0166-73-6066

FAX:0166-73-6067

E-mail:asahiyama@zooclub.jp

雪あかりの動物園・初めての試み「キーパーズ・カフェ」をお楽しみください!(2月7日~2月12日)

キーパーズカフェ

(写真はイメージです)

雪あかりの動物園では、初めての試み「キーパーズ・カフェ」を実施します。

動物園スタッフによるスライドを使った動物についてのお話をします。普段中々知ることができない中身の濃い動物解説が聞けますよ。皆さんぜひお集まりください(申込みは不要です)。

なお、会場となる いこいの広場(休憩所)では、ホットドリンクの無料サービスを行っています。
暖まりながら、ぜひ気軽にご参加ください!

場所

 正門・いこいの広場(休憩所)

時間

2月7日(火曜日)~2月12日(日曜日)毎日実施します。

時間:午後6時~(1回目)、午後7時~(2回目)

※1日2回で6日間、計12名の職員がお話します。
※各回約15分間(スライド10分・質問5分)

※参加・出入り自由です。

お話のテーマ

2月 7日(火曜日) 「寒さに強いペンギンのヒ・ミ・ツ」(1回目)
「もうじゅうの子育て」(2回目)
2月 8日(水曜日) 「冬のすごし方(北海道の動物編)」(1回目)
「冬こそ動物園」(2回目)
2月 9日(木曜日) 「冬の生きものたち」)」(1回目)
「ゴマフアザラシと流氷」(2回目)
2月10日(金曜日)

「飼育員ハンター ~冬山にエゾシカを追う~」(1回目)

「私が撮った知床」(2回目)

2月11日(土曜日)
「冬と夏の動物の姿」(1回目)
「なるほど!タンチョウ」(2回目)
2月12日(日曜日)

「冬はホッキョクグマ ~イワンの採精のとりくみ~動物園の研究活動」
(1回目)

「冬に生きる」(2回目)