ただいま冬期開園中!【開園期間】11月11日(日曜日)~4月7日(日曜日)

最終更新日 2018年11月11日

ページID 065214

印刷

ただいま冬期開園中!【開園期間】11月11日(日曜日)~4月7日(日曜日)

冬期開園ポスター

今年度の冬期開園は、
平成30年11月11日(日曜日)から平成31年4月7日(日曜日)まで
入園時間は午前10時30分から午後3時30分(入園は午後3時00分まで)です。

※平成30年12月30日~平成31年1月1日は休園します。
このほか、開園期間等の詳細はこちらでご確認ください。
パンフレットはこちらからご覧いただけます。

旭山動物園は冬でも見どころ満載です。
まず、新しくかぴばら館の屋内施設が完成しました。屋内放飼場でのんびり過ごすカピバラを冬でもご覧いただけるようになりました。
かぴばら外観  かぴばら
館内には手作り看板も設置していますので、カピバラについて詳しく知ることができます。

また、積雪地域の冬ならではのイベントとして、12月下旬から毎冬恒例の「ペンギンの散歩」(今年度の開始日は未定です。決定次第、ホームページ上でお知らせします。)が始まり、合わせてペンギンの「トボガン広場」も開設されます。年が明け、2月上旬(平成31年2月6日から2月11日まで)には、夜の静寂の中でしずく型のアイスキャンドルがあかりを灯す「雪あかりの動物園」が開催されます。

ペンギン散歩  雪あかり

旭山の寒い冬でも動物たちはたくましく生活しています。今年旭山動物園に来たマヌルネコの「グルーシャ」、ライオンの「オリト」、そして生まれたばかりのキリンの赤ちゃんなどなど。初めての旭山の雪と寒さの中でどのような姿を見せてくれるのか、ぜひご覧ください。
※冬期開園中は、サル類や鳥類など一部見られない動物や展示施設がありますので、あらかじめご了承ください。
なお、除雪や砂撒き等の対策は行っておりますが、冬期の旭山は日中でも氷点下の日が続くため、園内にすべりやすい箇所が発生してしまいます。ご来園される際は、滑りにくい靴、またあたたかい服装でお越しください。